FC2ブログ

失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

日本のかほり?

先日、ハロウィンで紹介した、私の折ったハロウィン折り紙が、相方の妹の家に到着。そして相方の携帯に連絡がいったそう。


初めは、お決まりのご挨拶、元気?とか話して、妹がいきなり笑い出し、話し出したそうだ。

「うちの長男、あなたと日本人の奥さんから手紙がきたわよ。って手紙を渡したら、まず匂いを嗅いで確かめてから封筒を開けたの。
それで、折り紙が入っていたから、次男に折り紙を渡すとこちらもまず匂いを嗅いで確かめたのよ~。」

と笑いながら、話したそうな。

私たちの結婚式の時にいろいろお菓子を持っていったけれども、他のお菓子と混じってしまって、日本のお菓子がどれだかわからなくなった子供たち。

彼らは、日本のお菓子が好きなので、日本のお菓子だけを食べようと、競争でお菓子の匂いを嗅いで食べたそうな。

彼らには、日本の匂いがわかるらしい。

折り紙にも匂いがあったらしい。。。


アジアンショップに行くと、「あっ、中国の匂い」って思うことがあるけれども、彼らの鼻には日本の匂いを嗅ぎ分ける能力があるのでしょう。


義母・相方・相方妹・甥っ子が口をそろえて、今度東ドイツの実家に帰ったら甥っ子の通う学童保育で折り紙のクラスをやったらいい。と言うのですが、鶴と紙風船以外、折り方見ないと折れないし。。。

って感じです。

どうなることやら、11月の甥っ子の誕生日帰省。



  1. 2007/10/18(木) 19:07:44|
  2. ・ドイツ的?