失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

出前

昨日、寿司の出前が届いた。

sushi



私が、寿司に飢えているのを知り、妹が用意してくれたのだ。

先週の木曜に日本から送ったのでちょっと乾燥しているけれど、まだつやはある。

他にも、お菓子や、乾物、従姉妹が用意してくれた折り紙などが一緒に入っていた。

商売が出来そうなほど、お菓子と乾物が届いた。


妹は他にも

panda


ご当地パンダを入れてくれた。
相方が初め手に持っていたので、なんだろうと思ったら、裏に「香川」と書いてあり、パンダが讃岐うどんを持っていることがわかった。


日本に電話をし、荷物が届いたよ~と告げると、

「早いな~。」と父

珍しく妹がすぐに電話に出て

「寿司もう食べた??パンダのはペットボトルのお茶についてたおまけ。裏に県名書いたら、お母さんに、なんか初めから書いてあるみたいな字だね。って言われた」

と言うので、3体とも裏を見てみると、本当に汚い字味のある字が書いてあった。(笑)


それから、
「寿司はね。100均!」

先週の木曜日に父から妹が寿司詰めを送ったと伝えられていたので、毛糸か何かで作ったものか、飴とかの「寿司」もしくは、すし屋さんの広告でも入っているかと思ったら、キーホルダーの寿司でした。


注意;本物の寿司は日本から送ると、たぶん緑色で届くと思うので、くれぐれも送らないように気をつけてください。

  1. 2007/10/16(火) 17:47:39|
  2. ありがとうございます。頂き物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。