失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

骨が欲しい

今日は、午前中にヒヨコを産んだ病院にある整形外科に行ってきました。

ステロイドを止めてから急に痛くなった膝の検査のためです。

3週間くらい前に電話してやっと取れた予約だったので忘れそうでしたが、昨日の夜思い出して良かったです。

受付をして、待合室で待っていると10分くらいで呼ばれたので

長く待たされるかと思ったけれども、すぐに終わりそうで良かった。

と思いながら、後から来た相方とヒヨコと一緒に診察室に行きました。
相方とヒヨコはみんなに笑顔を振りまきながら廊下を行ったり来たり。

hiyoko090909.jpg

途中で休憩して、診察室に入ってきたり。

診察中に入ったり出たりしちゃダメじゃん!と思うでしょ。それがですね。
診察室に入ってから1時間待たされたのです。

ヒヨコは診察室に入るとお医者さんの机の上にあった

090909.jpg

この骨の模型が欲しくて、欲しくて仕方ありません。
一生懸命取ろうとするので抱っこをすると泣き真似をするので、何回も廊下と診察室を往復していました。

診察は10分くらいでした。
仰向けに寝て足を伸ばしたり上にあげたり力を入れたり抜いたり。

結果は、太ももの筋肉がかなり衰えていることが原因だそうだ。

私は、公害指定の体重が原因かと思ったのですが、それは全く関係ないそうです。

それにしても、ドイツの病院で見かける掲示物はリアルな描写の物が多いなと良く思います。

090909-1.jpg

こういう掲示物に慣れて日本の掲示物を見ると、なめてんの?って思うほどかわいらしいのでビックリです。

いつもありがとうございます。今日も読んだよ、の”3”クリックよろしくね。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング] [地域情報・たびすま人気ブログランキング]

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/09/10(木) 02:16:59|
  2. 病気のこと
  3. | コメント:0
<<一人で準備して。。。 | ホーム | 鶏肉買ってきて!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。