FC2ブログ

失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

5週間に一度の掃除に参戦

今週は、5週間に一度回ってくるこの階の共同使用部分の掃除当番。

多国籍な住民大集合なこの集落。
日本なら10家族居たら1家族くらいちょっとルーズな人がいたりするかもしれないが、”世間の目”と言う物があるし、”決まり事”だからとしっかりと掃除をするだろう。

だがしかし。
隣のトルコ人家族は、自分の家の前の通路部分しか掃除しない。
理由は、エレベーターホールのある方は自分たちは1メートルくらいしか入らないから。。。
そのくせ、我が家には一週間おきに交代で家と隣の家の前の通路を掃除しなければならない。と文句を言いに来た。
相方はその点は几帳面なので文句をダラダラ言いつつ、2ヶ月くらい一週間おきに掃除していたが隣の家の人は掃除していないようなので、5週間おきの掃除だけにしたようだ。
なんで、トルコ人家族が掃除をしなくなったかしばらくわからなかったが、たまたまご主人に会ったので最近見かけなくなっていた猫のことを訪ねたら、どうやらご主人は別居しているらしいということがわかった。
なので自由になった奥さんはお友達と毎日お茶会をしているので廊下を掃除する時間がなくなったようだ。

で、その隣の一人暮らしのドイツ人は、今まで一回も掃除したことないらしい。

あと2家族はそれなりに掃除をしているらしいが見たことがないので怪しいところだ。

我が家は、だいたい相方が知らないうちに掃除しているのだが、今日はヒヨコもついていった。

hiyoko090806.jpg

障害物が何もないのでうれしくて、奇声をあげながら歩行器で動き回っていました。

hiyoko090806-1.jpg

エレベーターホールでは、ちょこまかちょこまか左右に動き回り。

hiyoko090806-2.jpg

通路の部分では、湯浅教授か!って言いたくなるほど首を振りながら突進!

hiyoko090806-3.jpg

相方は心配で後ろで歩行器の舵をとっていました。
どうせならヒヨコの歩行器にモップをつけておけば良かったな。

いつもありがとうございます。今日も読んだよ、の”3”クリックよろしくね。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング] [地域情報・たびすま人気ブログランキング]



テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/08/06(木) 18:42:22|
  2. ・ドイツ的?
  3. | コメント:2
<<べスパと戦う日々 | ホーム | ゆるゆるな語学学校>>

コメント

あははははっ 歩行器にモップ(///v///)
売れるかも知れませんょー(笑)

湯浅教授をご存知なんて。。。
ふっふっふっ(*v*)
  1. 2009/08/06(木) 21:43:06 |
  2. URL |
  3. maururu #xNtCea2Y
  4. [ 編集]

☆maururuさん

売れますかね?
着脱式のモップを考案しようかな。

湯浅教授。。。。父が真似をしていたので知っているのですよ~。ハハハ
  1. 2009/08/08(土) 00:05:20 |
  2. URL |
  3. Morango #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する