失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お年玉

オーペアを始めて1ヶ月ちょっと経った、お正月。

私はフライブルクの友達の家から、ミュンヘンへ帰った。

何回か書いているが、

オーペア先のご主人は日本人とドイツ人のハーフ。

見た目は、日本人。

日本語は普通に話せるけれども、たまに怪しい。


フライブルクへは、12月30日から1月2日まで行ってきた。




夜に家へ帰ると、子供たちは寝ていたが、ご主人様たちにとりあえずご挨拶。


あけまして、おめでとうございます。



で、ふと、テーブルの上を見ると、折り紙で作ったお年玉ポチ袋。



ちゃんと、字が書いてある。



ドイツの家はほとんど間接照明だけなので、じっと見て、その文字を読んだ。


へ?


もう一度確認してみた。






そこに書いてあったのは







の二文字であった。





わたし「お姉ちゃん、おばあちゃんになっちゃったの???」


は、なぜ私が笑ったのか分からない。
私が「ねんきん」と読むまで。


「この漢字は、意味はあってるでしょ?年のお金なんだから。」

と言い訳していました。


やはり、漢字は正しく覚えておかないといけないなって、改めて思いました。

という、私も最近、漢字が書けなくなってきました。

携帯電話に頼りっぱなしです。





  1. 2007/04/25(水) 03:49:58|
  2. ・こ・と・ばの失敗
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。