失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドイツ語のテスト

先日、コソボ人のお母さんのドイツ語力が低くてビックリ!と言う事を書いた後、
ビザをもらったときに国から語学学校のディスカッションのクラスとドイツ語の資格テストを受けるように書類が来ていたことを思い出したので、たまたま語学学校の広告が郵便受けに入っていたのを発見し、昨日の朝電話してみると一度学校に来るように言われたので今日行ってきました。

ディスカッションのクラスはネットで調べたら、私が語学学校で習ったレベルではまだ受けられないレベルだったので、語学学校の人に聞いてみると

「あの外国人局は、ビザを出す手続きの5分から10分くらいの間のやりとりでレベルを決めて語学学校の書類を作成してしまうんですよ。あなたの会話レベルなら大丈夫そうだけれども。。。。ディスカッションでは政治や経済の事などが多く出るのでB1のクラスが終わっていないといけないので、とりあえずテストをしてみましょう。」

ということで、私が習ったA2の終了テストをやってみました。

国からの援助の出るIntegrationkrus(インテグラチオン・クルス)は1授業時間1ユーロで授業が受けられます。普通だと1授業時間2.5ユーロかかります。
この語学学校は託児所が付いているのですが、託児所は無料だそうです。

私がテストをしている間は、相方とヒヨコは託児所を見学。

hiyoko090408.jpg

ヒヨコは語学学校でもすぐに人気者で、生徒さんにすぐに抱かれて
「私と同じ午前中に来てー」
と言われました。

テスト結果は、意外や意外でパーフェクト
最後に語学学校に通ったのがかれこれ4年前だったので心配でしたがとりあえずは出来て良かった。

私的には、ドイツ語の資格は良い結果で終了したいので、B1のクラスから授業を受けたいことを伝えると、

「語学学校の方で外国人局に要求を出してみるので、とりあえず、来週の水曜日に授業見学に来て下さい。それで書類関係がうまくいったら日本から帰ってきてすぐの授業から通って下さい。」

と言われました。

あと授業料ですが、私が無職で幼児がいるのでWohngeld(家賃補助)が町から月に40ユーロ出ているのですが、Wohngeldをもらっている人は、Integrationkrusはタダになるらしいです。
でも、ディスカッションクラスは30時間だけなので払っても30ユーロなんですがね。
B1のクラスがIntegrationkurs対象になればいいなぁぁぁぁぁ。

そんなこんなで、ヒヨコは来週託児所デビューです。

読んだよ、の2クリックよろしく。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング]

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/04/09(木) 05:40:11|
  2. ・我が家の日常生活
  3. | コメント:0
<<復活祭のパン | ホーム | バターの役割>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。