FC2ブログ

失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

ドイツで外国人と思われるドイツ人

フランクフルトは、人口の3分の1がドイツ国籍を持たない人だ。

私たちの住む町も、私も含め外国人が多い。

ドイツ国籍を持っている人でも、もともとはドイツの人でない人も多い。なので実際にはかなりの外国人がいると考えてよいと思う。


そんな中で、相方は、生まれも育ちもドイツで、両親も両方ともドイツ人なので、生粋のドイツ人と言えよう。

だが、この人。この2ヶ月で3回も外国人に間違われました。

1回目は、私とフランクフルトに行ったときに本屋の場所がわからなくなり、その辺に歩いていたしっかりした感じの男の人にたずねてみた。

「この辺に、本屋さんがあったはずだけれどもどこにあるか知ってますか?」

と私がドイツ語で、でも良くわかっていないようだったので、相方が同じことをドイツ語で言ってみた。
でも、わかってくれなかったので、私は他の人に聞こうと思ったが相方はまだ頑張っている

本屋をドイツ語、英語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語で言っていた。

すると、その男の人は、相方に英語で
「あなたフランス人?」
と、
「いいや、ドイツ人だよ。」
と言うと、ドイツ人だって言ってるのにその人は
英語で、本屋までの行き方を教えてくれた。
フランス人???どこが?
相方は、フランス(フランス人)を毛嫌いしているので、自分がフランス人に間違われたことは、嫌だったようだ。


2回目は、メキシコ帰りの友達をフランクフルトの空港まで迎えに行ったときに、その友達のお母さんに自己紹介するなり。
「あなたオランダ人?」
と言われたのだ。
今度は、オランダ人かドイツ人に外国人と思われるのはすごいな。


と思っていたら、昨日は勤務先で

旅客のアメリカ人の荷物チェックをしているときに英語で話をしているとそのアメリカ人に

「あなたドイツ人じゃないでしょ。」
と言われ、
「ドイツ人ですよ。」
と答えると
「じゃ、アメリカで育った?」
と聞かれたそうな
「いいえ、東ドイツの北の方で生まれて育ちました。」
と言うと
「信じられないな、あなたの英語のアクセント、ドイツ人じゃないみたい。アメリカ人みたいだよ。」

と言われたそうな。

信じられん。今度はアメリカ人と思われるなんて。

でも、このアメリカ人の話の中でわかったことがある。
なぜ3回もドイツにいながら外国人に間違われたわけが、

相方のアクセントが違うのだ。

私もよく相方の言っていることがわからなく日本語で

「わかりません」

と言うが、私のボキャブラリーが足りないせいで本当はわからないのだが、今度からアクセントのせいにしようと思う。


さて、次回はどこの人に間違われるでしょうか。。。




  1. 2007/09/26(水) 22:05:18|
  2. ・ドイツ的?