失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イトコ・ンニャクズと

旧東ドイツの相方の実家では、近所に住む相方妹の息子二人がヒヨコを来るの毎日毎日楽しみにしていました。

特に9歳の2メートル君弟は、学童保育の先生にもヒヨコが来ることを話していて、先生がOmaに

「僕の従姉妹とってもかわいいんだよ。お人形さんみたいなんだぁ。って言うので学童保育に連れてくるのを楽しみにしているのよ。」

と言ったそうです。

hiyoko090318.jpg

2メートル君弟は、ヒヨコとたくさん遊んでくれました。

hiyoko090318-2.jpg

14歳の2メートル君は毎日お友達が遊びに来て、なかなか遊んでもらえませんでしたが、2メートル君の家に行ったときとか、さっとヒヨコを抱いて

「かわいいだろーーー。オレの従姉妹だよーー。将来が楽しみだ!」

と友達にお披露目に行ってしまいました。彼の携帯の待ち受け画面はヒヨコとのツーショット。

hiyoko090318-1.jpg

イトコ・ンニャクズの中で唯一女の子の12歳イーゼ。
ヒヨコに会うためにわざわざ2時間かけて両親とやってきました。
滞在時間2時間くらいでとんぼ返りだったけれども、

抱っこしてもいい?
○○してもいい?


そして、マシンガントーク。
いつになったら止まるのかわからないおしゃべりに、私はうなずくだけでした。

イーゼの両親が帰るから早くしなさい、と言って玄関までみんなそろって見送りの用意をしているのに、ヒヨコを見るなり

「あら。私がもう一回ヒヨコを抱っこするべきかしら?」

なんて言っていたので

「するべきかしら、じゃなくて、抱っこしたいんでしょ。」
と私に言われ、ニヤニヤしながら。
「うん、そうよ。」
と言って抱っこしていました。

「あ、夏休みになったら来るから、その時はヒヨコも来てね!」

と言っていました。
どうやら今年の夏は、私とヒヨコは二人で相方の実家に来なければいけないようだ。

まぁ、それはそれでいいでしょう。
強力なベビーシッターが3人もいるのだから。

今回はイトコ・ンニャクズ3人でしたが、本来ならもう一人イーゼのお兄ちゃん20歳大学生がいます。
いつ出会うことが出来るかな?

読んだよ、の2クリックよろしく。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング]

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

  1. 2009/03/19(木) 01:31:17|
  2. ヒヨコ11ヶ月
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。