失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旧東ドイツから、こんにちは!

9日のお昼ごろ家を出発した今回の旧東ドイツへの旅。

初日は、相方のお祖母ちゃんの妹の娘さんの家にお邪魔しました。

私もヒヨコも初めて会う人ばかり。

出迎えてくれた人たちを見てビックリ!

デカっ!

お祖母ちゃんの妹170センチ近く

hiyoko090311.jpg

お祖母ちゃんの妹は今年87歳になります。

そして、娘さんは180センチ!!!

いつも150センチの私と一日中一緒にいるヒヨコ。

初め泣いてしまいましたぁ。

でも、さすがはお婆ちゃん、自分の首に下げているネックレスを揺らしてヒヨコを手名づけてしまいましたよ。
さすが年の功ですね。

hiyoko090311-1.jpg

お婆ちゃんは、一人でワンルームの老人ホームに住んでいるそうです。
部屋にキッチンもあって自分で料理をしたいときは料理をし、それ以外のときは食堂に電話すれば持って来てくれるそうです。(一食3ユーロ20セントで毎週金曜日に払うそうです。)
部屋は月165ユーロ。
具合が悪いときは看護師さんが診に来てくれ、必要ならドクターを呼んでくれる。この費用は全部保険でカバーされるそうです。
杖をついて歩いていますが元気で、毎日一人で散歩に行ったり買い物に行ったりしているそうです。

ちょっと遠くに出かけるときはバスに乗ってでかけるのだそうです。

ヒヨコの持っているボールはお婆ちゃんからのプレゼント。
すっごく気に入ったようで、車の中でも片手でボールをつかみながら眠っていました。

読んだよ、の2クリックよろしく。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング]

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2009/03/12(木) 00:06:36|
  2. 相方の実家(旧東ドイツ)2009
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。