失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

語学習得は何度も聞くことが大事

私が日本でドイツ語を話していると
「どうやってドイツ語を覚えたの?」
と聞かれる。そして私の答えは
「何度も同じドイツ語のCDやラジオを聞いていたら、1ヶ月くらい経った時ふと思ったらドイツ語が聞き取れていて、そこから話せるようになるのは早かった。」

私が、当時使用していたCDはドイツ語を聴き、その後日本語訳聴くもので、途中文法の説明とか入っているCDでした。私的には文章例をたくさん知りたかったので文法とか解説は早送りしていました。

最近発売された、トライリンガルシリーズ/ドイツ語・英語・日本語は、ドイツ語→英語→日本語と繰り返されるだけのCD。まさに私が求めていた教材。

私はこのシリーズのフランス語・英語・日本語版を持っているのですが、最初はフランス語が流れても意味わからず、英語を聴いて「あぁこんな感じのこと言っているんだぁ。」で、日本語を聴いて「へぇ、こういうニュアンスも含まれるんだね。」という感じでした。
きっと初めはみんなこんな感じだと思います。

そして先日ドイツ語版も相方と聴いてみました。ある程度ドイツ語が出来るようになってからこういう教材を聴くのは久しぶり。

私にはドイツ語の復習で、普段使っている単語と違う単語の使い方もあることを学習したり、
相方は日本語の勉強。
相方曰くこの教材の良いところは、辞書が要らない!あとは、英語も一緒に復習できると言うこと。

そう考えるとこの教材は、国際カップルには一石二鳥ですね。



我が家のヒヨコは、トライリンガル子育てまっただ中。
きっと彼女の日常生活はこの教材を聴いているかのような日々。

私も小さな頃は日本語のトライリンガル(標準語・上州弁・北海道弁)だったけれどもね。

何はともあれ、たくさん聞いて耳を慣らすこと
そして、自ら話すこと。が語学上達の早道です。

読んだよ、の2クリックよろしく。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング]


聞いて、聞いて、楽しむ。これが私の【英語・ドイツ語同時マスター法】

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2009/03/05(木) 09:08:45|
  2. おすすめ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。