失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

金曜日は魚の日

結婚記念日に行った近くにあるホテルのレストランで毎週金曜日のお昼は魚のビュッフェをやっているからいってみようということになり行って来ました。

結構込んでいて、少し待たされましたがヒヨコの席も作ってもらいました。
hiyoko090228-1.jpg

ヒヨコも目を丸くしていますが、私もある意味ビックリ。
だって、私以外みーーんなドイツ人なんだもん(笑)

本当にこの町って外国人ばかり。相方以外ドイツ人ゼロな場面も多々。

でも、今日は違いましたよ。
年齢層はかなり高め。
80歳近いおじいちゃん、おばあちゃん夫婦が多かったなぁ。
あとは、サラリーマンとか。

肝心な食事は?
fischbuffe.jpg

お料理は、味はともかくビュッフェと言っても種類がとっても少なかったです。
相方がとっても残念がっていました。
でも、一人9.5ユーロのビュッフェだったのでホテルでスープ・前菜からデザートまでを食べたと思えばこの値段じゃ食べられないから、まぁいいとしよう。って感じでした。

珍しいな、と思ったのは写真右下のデザート・アイス。
クリスマスの定番ケーキのシュトーレンのアイスバージョンでした。
ナッツやドライフルーツが入って、ラム酒の味。だけどケーキじゃなくてアイスみたいな。

今度行くときは夏の各国ビュッフェの時か、日本から来た人とドイツ料理を食べに行くときだな。

その時はきっと、ヒヨコもパンだけじゃなくて
hiyoko090228.jpg
その他のものも食べられるかな。
パスタとか家では食べているのですが外で食べるのは味が濃くてまだダメ。

特にここはドイツ人向けに濃くなっているのかな?
それとも飲み物をいっぱい注文してもらうためかな?


読んだよ、の2クリックよろしく。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング]

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/02/28(土) 07:23:28|
  2. ★ドイツで外食
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。