失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バレンタインは、男性⇒女性へ

ドイツのバレンタインは、男性から女性にプレゼントなどを渡すのが普通。
ドイツじゃなくてもたぶん日本以外はそれが普通かも。。

てなわけで、13日に相方が
「明日はバレンタインデイなんですけれども、どこかにご飯を食べに行こうと思うのですが、どうですかねぇ????」

「血糖値の事も考えると、ビュッフェでちょこちょこといろいろ食べられるところがいいと思うので、結婚記念日に行ったレストランがいいかなと思って調べたのですが、、、、14日のイベントは『男性が女性に料理して振舞う』ってやつで79.5ユーロ、要予約でした。なので違うところですね。。。」

相方が今日から早番なので早くベットに行かなくてはとか、いろいろ考えた結果中華レストランのビュッフェに。

そこまでに行く途中、中高生くらいの男女が歩いていたのですが、女の子達がみんな花束とチョコやぬいぐるみなどを手にしていましたね。うれしそうで、ルンルンで歩いていましたね♪

席に着くとすぐにヒヨコのところに、女の子が。。。
hiyoko090214_20090215135711.jpg

ヒヨコのところに誰かが来るのはいつものことなので、気軽に
「ハロー!」

でも、うむ???

どこかで見たことあるぞこの子??


「ねぇ、相方。この子前にもこのレストランで会わなかった???向こうの席で。。。ヒヨコがかわいいって言ってベビーカーの中に入ろうとした子だと思うのだけれども。」

相方は、そうかもしれないと言ったけれども、覚えていないようでした。
後からおばあちゃんが来たので、もしかしたら。。。と聞いてみると

「あらーーー!あのときの子が座れるようになったの?大きくなったわねー!」

と言って、その子に

「前に来たときにいい子いい子した赤ちゃんがこんなに大きくなったんだって!」

と説明していました。

以前と同じに何度も何度もヒヨコのところに来て、時には犬になり、時には猫になり、遊んでくれました。

ヒヨコはと言うと、ヒヨコの愛情表現でもある顔をいい子いい子してガブッっとしたいようなのですが目の周りを攻撃してしまうのと、指が強いのでつねらないか心配

hiyoko090215-1.jpg

女の子の方は、ヒヨコの好きにさせてくれるのですが2度ほど目尻をひっかいちゃったようです。
でも、前日に爪を切っておいて良かった~。

私が女の子とヒヨコを相手している間、もくもくと食べ続ける相方。

「いっぱい食べておいて~。また明日からベジタリアンメニューだよ~。」

と言うと

「あははは。でも、いつも昼にしか来ないけれどもちょっと高い分、魚介類のメニューがあって美味しいよ。」

と言っていたので、ニュージーランド産の貝とかいろいろ食べました。美味しかったです。

デザートは、昼間はアイスと缶詰とかのフルーツだけれども、夜はカットフルーツがいろいろありました。メロンがやわらかかったのでヒヨコにあげると、4口くらい食べていました。

最近は、歯もないのに朝食にチーズやハムをむしゃむしゃ食べるようになり、離乳食じゃつまらなくなってきたようです。


今日も読んだよ、の2クリックよろしく。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング]

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2009/02/15(日) 14:29:52|
  2. ・我が家の日常生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。