失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雛人形の配置

昨日飾ったお雛様を配置換え。

たくさんの間違え発見。
そして、ネットでいろいろ読むたび色々勉強になりましたよ。
きっとドイツに住んでいるから日本のことをこんなに良く知ろうと思うのかも。

こんな感じになりました。
tadasiiohinasama.jpg
写真ぶれていますね。気にせずに。。。

でも、この配置に相方は大喜びでしてね。
「やっぱり、これが正しい並び方ですよ。」
「このひな祭りとやらが終わったら、このドールハウスは居間に飾ることにしましょう!」


とか、言っておりました。が、そうは問屋が卸さない。

「残念ながら、お雛様は3月3日が終わったらすぐに片付けなければいけないと言う言い伝えがあるのです。そういう人形が欲しいのなら次回日本に行った時に素敵なのを見つけたらいいよ。」
と、私に言われました。

私は、お人形はなんか怖いイメージがあるのですよね。だから、相方のようなことは考えなかったのですが、そういうお人形とか飾る余裕があっても良いのかもしれませんね。

それから、昨日の配置で右上に飾ってあった赤い小さい物。
hinasamahaichi.jpg

これは、人数を数えたら15人で、角度をいろいろ変えてみてみたところ、小さな雛飾りか雛飾りの配置板なのではないかと思います。

一番奥から、お内裏様とお雛様
次が、3人官女
そして、5人囃子
右大臣、左大臣
じちょう

お内裏様たちを手前に向けると、ちょんまげ?姿が勢ぞろいになるのでこの赤いのはこの向きがあっているようです。守ってるのでしょうね。

まだひな祭りまで日にちがあるので、もうちょっといじってみたいと思います。

読んだよ、の2クリックよろしく。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング]

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

  1. 2009/02/07(土) 01:37:52|
  2. ・我が家の日常生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。