失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

血糖値下げる救援物資届く

毎日、血糖値とのにらめっこ。

昨日、今日と朝食前の血糖値が96と100を切り、インスリンが効いているのか食事療法が効いているのかわかりませんが、まずは良い方向に向かっていると思います。

あと視力も回復してきてこの3日はメガネ要らず。
2月2日に新しいめがねを注文してしまった。。。ドイツって作業料(人件費)が高いから59ユーロのフレームのメガネも色々込みで167ユーロ。
もう少し経ってから作ろうかと思ったのですが、眼科で出してくれたメガネの処方箋の有効期限が10日だった。処方箋は20ユーロ。

それから今日は血糖値が高いとわかったときに日本の両親に頼んでおいた救援物資が届きました。
wakame.jpg
海藻類やきのこなどなど。
本当は、「こんにゃく粉」を頼んだのですが、海外に送るなら大麻と間違われると困るからダメだと、コンニャク屋さんに売ってもらえなかったらしいです。残念。

病気になってから、
バセドウ病⇒海藻類などヨードを多く含む物はダメ。
セリアック病⇒グルテンの入っているものはダメ。
結局、バセドウ病は誤診(診療所)で、セリアック病ではあるけれども治療の必要はないと言う結果。

食べていいもの悪いものが、一転二転していてわけワカメです。

今ダメなものは、糖分・炭水化物
炭水化物(白米・小麦粉・とうもろこし粉など)

早く言えば普通の主食がダメなのですね。
朝食のパンは小麦粉・とうもろこしや砂糖の入っていないもの。
パスタも小麦粉の入っていないものを食べています。
その他の食品も、栄養表示の欄の炭水化物(Kohlenhydrat)が10g以下のもの。

どうしてもお腹がすいたときの間食は、果物とかではなく、
カカオ85%以上のチョコレート。Aldiのがおいしい。(血糖値が下がることもある。)

私の血糖値を下げる食事にしてから相方は一日4、5回トイレで大きいほうが出るそうですよ。
すごいですね。

今日も読んだよ、の2クリックよろしく。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング]

相方には、血糖値を下げる食事に普通のご飯やおかずも出しているのでご心配なく。

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2009/02/06(金) 00:09:36|
  2. 病気のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。