失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドイツ食材で離乳食

タイトルからすると立派なレシピがありそうですが、そんなものはございません。が、「ドイツ 離乳食」で検索してこのブログにたどり着く方が結構いるようなのでちょっと触れてみようと思ったのです。(期待はずれですみません。)

ここは、ヒヨコの笑顔でごまかします。
hiyoko090119.jpg

えへっ。

ドイツのスーパーなどの離乳食コーナーは、まさにペーストされた食材の瓶詰めがほぼオレンジ一色で陳列されています。たぶん人参がベースです。
日本に多いドライタイプの離乳食は、小麦などの粉類とミルクをベースにしたもので、中にはクッキーをクラッシュしたもの。チョコレート味の物などで、日本人にしてみると食事と言うよりおやつが売られています。

出産してすぐに病院で言われたこと
「お母さんは、魚を食べてもいいけれども、赤ちゃんは駄目よ!」
そして、生後4日から生後1年まで与え続けるように骨や歯を形成する薬が全員に渡されました。
とりあえず、2,3回あげてみたけれども納得いかないので日本の子供はどうかな?といろいろ聞いてみたりネットで検索して見たり。で、日本ではそんな薬は与えていないようなのでヒヨコにも与えていません。定期健診でしっかりその薬を与えているか聞かれますが、「はい!」と元気よく答えておくだけで与えていません。その代わり母乳をあげていたときは自分がカルシウムを採るようにしたり、離乳食になった今は日本の離乳食の魚入りのものを与えています。
そして、手作りするときは欠かさずに干しえびかいろいろな魚を削った粉その名も『削り粉』を入れるようにしています。

食材はオーガニック(BIO)のものを使っています。
使わないほうが良い野菜は、キャベツ・タマネギ・ブロッコリー(ガスがお腹にたまる原因です。)

離乳食と言えば、おかゆ。
でも、日本でならそうめんやうどんなども7ヶ月くらいから与えているようなのでそれの代わりになるものはないかと探してみると、まず初めに見つけたのがスープ用のスパゲッティーです。
スパゲッティーと言えば本来長いものですがそれが5ミリ以下にすでにカットされているものを見つけました。
7,8ヶ月の食事量なら一回分は小さじ1杯くらいで十分です。あまりたくさん固形物があると噛むのに疲れてしまいあまり量が食べられないようです。
このパスタを小さく切って茹でた人参と溶き卵、削り粉と一緒に10分くらい煮て出来上がり。

その後見つけたのは、クスクス。
パスタよりこちらを先に思いつけばよかったのですがね。
クスクスもパスタですが最小パスタなので離乳食の初期にも使えると思います。
熱湯にクスクスを入れ蓋をして5,6分蒸らせば出来上がり。
私はちょっと多めにクスクスを作り出来たクスクスから大匙1杯くらい離乳食に回しあとは自分達のサラダ用に使ったりしています。

あとは、マッシュポテトは急いでいる時に便利です。

スープ用のパスタはアルファベットのものや星や花形のものがあってかわいいのでかなりのものを食べるようになった今はそちらのものを使っています。

あまり離乳食を食べてくれない!と思ったらスープ状のものは片栗粉(SpeisstarkerやKartoffelstarker)でとろみをつけます。なぜかよく食べます。
あと茶碗蒸しも飲み込みやすいようです。
離乳食初期におすすめです。

9ヶ月になった今は一人で何もかも食べてみたいようなので茹でたペンネなどのパスタをそのまま手に握らせて食べさせています。パンもHornchenなどの柔らかいものを皮だけはいで渡します。りんごや梨も5ミリくらいの厚さに切ったもの。玉子焼きもスティックにしたもの。
なんでも握って自分で食べるのがマイブーム。

そして、
hiyoko090119-1.jpg

舌を出すのもマイブームのようだ。

参考にならなくてすみません。
いつもこんなんでいいのかな?と思っていますが、それでも毎日ニコニコ、今のところ病気もせず元気なので大丈夫なようです。

「この舌を出すのは何か意味があるのか?」
と相方に聞かれましたよ。
「そんなの私も知りたいよ。」
と言ったら
「君もふと見ると舌を出していることがあるので聞いてみたのだが。。。」

あはっ。あはっ。あはっ。とりあえず笑ってごまかしとこの2クリックよろしく↓
     ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング]

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2009/01/19(月) 06:25:40|
  2. ○ドイツで育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。