失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリスマス2日目、まだクリスマスか!

12月25日にもなれば日本はクリスマスは終わった。
って感じですが、ドイツではクリスマスの2日目です。

我が家は昨日に引き続き、遅番の相方を待ってディナーへ。
ちょっと今日は食べる前にイベント。
オーストラリアから来たクリスマスクラッカーなるものをあけ、紙で出来た冠をかぶってみましたよ。

hiyoko1226.jpg

初冠です。
けっこうかぶりものが好きなようです。

そして、料理は昨日のクリスマスツリー失敗のリベンジで、ピッツァでクリスマスツリーを。。。

xmaspizza.jpg

買ってきた生地に冷蔵庫に合ったもので飾っただけなんですがね。
ポイントはトルコのペペロニと言う緑の唐辛子ですね。
これがうまいんですよ!
ペペロニ。
これが食べたいがためにピッツァにした私。

ところでクリスマスツリーになぜこだわるか。
答え、うちにないから。

本物の木がいいですが、クリスマス時以外はおくところないですからね。
で、あとドイツで主流のもみの木の切り売りですがあれはナンセンスだと思うんですよ。
tanebaum2008.jpg

毎年この写真のようにもみの木が売られますがクリスマスが終わったら、このもみの木は燃焼処理です。木が光合成で二酸化炭素から酸素を作り出してくれるのに、この木を切って燃やしたら二酸化炭素だけが大量に放出される。
クリスマスツリーとして使用後、他に役目があるのならいいのですがね。

と言う、私の意見で我が家にはクリスマスツリーがないんですよ。
プラスティックのも嫌だし。

クリスマスツリーは来年の課題です。
どんなものがお目見えするのでしょうか、
きっと来年もクリスマスツリーなしかも、同じ理由で。それはそれでいいかなの2クリック、今日もお願いします。↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング]

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

  1. 2008/12/26(金) 13:55:58|
  2. クリスマス2008
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。