失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チャレンジャー

昨日(21日)は第4アドベントでした~。

そんな日のヒヨコは、私の食べていたパンに興味を示し。

どうせ食べないだろうと思って渡したら。
hiyoko1222-1.jpg

頑張ってしゃぶってますよ。

このパンはドイツの朝食に良く食べるパンで、フランスパンよりはやわらかいですが、周りはかなりこうばしいパンで、ブロートヒェンと言います。南ドイツのほうではゼメルといいます。

hiyoko1222.jpg
中身がどのくらい食べられたかは不明ですが、かなり長い時間このパンと格闘していました。

その間私は、ヒヨコの後ろに写っているロウソクと格闘していました。
ロウソクなんて日本では、ケーキの上にのってるやつか、お墓参りにしかつけませんからね。うちは。
だから、ロウソクってつけておけば一番下まできれいに燃えるのだと思ったら大間違い!

溶けたロウが火のまわりで池のようになってロウソクの芯が埋もれて火が消えてしまうんですね。知らなかったです。
初め、相方がちょこちょこロウソク見ながらなにかしてるなと思ったのですが、ロウの池をくずして溶けたロウを下に流していました。

昨日はロウソク係がいなかったので私が見よう見まねで池を崩しました。
地味な作業だけれども、面白い。

ヒヨコは、パンがペッタンコになるまで頑張ってました。

こうやって成長していくんですね。の2クリックお願いします。↓↓
    ↓↓           ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング]
今年のロウソクは小さすぎました。
3番目くらいに小さいのをかったのですがね。

来年は大きいのを買わなくちゃ!




テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

  1. 2008/12/22(月) 15:35:43|
  2. ヒヨコ8ヶ月
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。