FC2ブログ

失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

行ってきましたフランクフルト大学病院

私が日本にいる間に相方が予約してくれていた、フランクフルト大学病院での診療に行ってきました。

初めてのフランクフルト大学病院。
kgu.jpg

大きかったのに、この写真じゃ大きさが伝わりませんね。
とりあえず、今見えているところはホンの正面玄関です。

写真の右のほうにiが見えますがその後ろにあるのが敷地内の地図です。ここで建物の位置を確認して急いで移動しました。

途中、学生に場所を聞き、予約の10分遅れで到着。

受付で提出物を提出。提出。提出。。。。あれ?あれ?

相方ー!ちょっと日本のお医者さんからの手紙と血液検査の結果の紙、袋に入れるの忘れたでしょ!!」

今朝、相方が手伝うことないかというのでパソコンの上に置いてある用紙を袋にしまうように頼んだのですが、袋の中に余分なものが入っていたのを出して大事な用紙をしまうのを忘れたそうです。
本当にアホです。

結局、ドイツの医師に原稿を見てその場で訳しながら説明しました。

結果
「PBCとは100%断言は出来ないがPBCと言ってよいでしょう。なぜならば甲状腺の病気のせいで肝臓の数値が高くなることがあるので、両方を頭に入れて慎重に検査をしましょう。」

と言うことです。
お医者さんはいい感じの人でした。

今日は血液検査をしました。この結果が悪い場合は医師から連絡が来て緊急対処をするが、それ以外は今日予約してきた日にエコーと医師との面談をすることになった。

大きい病院なんだなと思った瞬間
その1.
エコーの検査と医師との面談の二つの予約をしたこと。
エコー10時、医師との面談11時。

その2.
帰りに病院を出たら、上から緊急用のヘリコプターが降りてきたこと。

ヒヨコは今日はベビーカーの中で一日過ごしました。
hiyoko1022.jpg

ブログランキング参加中!応援クリックお願いします。
[FC2ブログランキング]←1位キープ出来るか?
[人気ブログランキング]←クリック♪クリック♪

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2008/10/22(水) 21:25:27|
  2. 病気のこと