失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生後6ヶ月、4回目のフライト

動画をアップしたかったのに、PCがダウンしてしまうので代わりに写真で、

余裕の4回目のフライトです。
         
まずは、離陸時の耳抜きに必要な授乳。ヒヨコはこの時はイオン水を飲んでいます。
hikouki2.jpg

離陸時間(シートベルト着用サインが消えるまで)が長いと途中でお腹がいっぱいになってしまうので飽きたらおしゃぶり。

離陸後は、ベットが用意されます。
hikouki1.jpg

ヒヨコはいつもながらベットに入れると手遊びしながら寝てしまいました。
ちなみにカボチャを着たクマさんは、成田空港出発ロビーのスターバックスで買いました。
命名:クマリン
寝るとき以外は、ヒヨコが倒れないように滑り止めで座席に座っています。

目が覚めると、スチュワーデスさんが離乳食・紙エプロン・スプーンのセットを持ってきてくれました。
hikouki3.jpg
離乳食は数種類の瓶詰め離乳食の中から、ヒヨコが好きそうなカボチャとサツマイモを選びました。夢中で食べていました。
4回目にして初めての機内での離乳食でした。

hikouki4.jpg
ご飯を食べたら、座席に座って遊びました。前回よりも安定した座りで手遊びや足遊びが出来ました。

以前にも何度か書いていますが、10kgを越えるとベットを用意してもらえないので飛行機での移動は10kg以下の時期が楽です。それ以上になると抱っこですよぉ。


ブログランキング参加中!応援クリックお願いします。
[FC2ブログランキング]←1位キープ出来るか?やばいよー。
[人気ブログランキング]←クリック♪クリック♪

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

  1. 2008/10/15(水) 20:17:25|
  2. ヒヨコ6ヶ月
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。