失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

脱・駄洒落

父の体は駄洒落(だじゃれ)で出来ている。

と言っても過言ではない。

そんな父が先日

「脱 駄洒落宣言」

と言っとった。

リアル父をご存じの方は、そんな事出来るわけな~~い!!
と思われるでしょう。

はい。ビンゴ!!

宣言して2分後には駄洒落を言うとった。

父の駄洒落はかなり高度だ。
だから、たいていの人は気がつかない。
でも、駄洒落の上層教育で育って30年以上の私は敏感に反応してしまう。
そんな自分が嫌だ。
そして、アホ親子が何を話しているかわからない人に、その駄洒落を誰かに説明しなければならないのはもっと嫌だ。

そんな父の駄洒落はこんな

その1
「(机を拭きながら)お父さん、ここも拭こうか?」
「ああ」
「じゃ、これどかして」
「(物をどかしながら)ここは九州だな」
。。。アホ。」

その2
「お前はどうやってドイツ語を覚えたんだ?」
feeling(フィーリング)で」
「そっかお前は日本語でドイツ語を話してるんだな。」
「はいはい」

毎日、父はこんな感じです。理解できましたか?(解説は一番最後に。)
ちなみに父は親父ギャグの代名詞のような「ふとんがふっとんだ」のような事は言いません。
家族に無視されるのがわかっているので。
でも気分が乗れば父の駄洒落を切ることもあります。
今までで、一番父がダメージを受けたのは妹の攻撃です。

妹が中学生の頃
「今日、歩け歩け大会で今度高速道路になる所を歩いてきた。」
「そっか、じゃ、俺も今度参加するかな。」
「お父さんはダメだよ。中学生までの参加だから。」
「俺は大丈夫だよ。だって俺、イニシャルがアールケー(歩け)だから。」
「お父さんはダメだよ。N.Kだから。」
「何でだ!」
「無い毛(N.K)でしょ。」 
撃沈。。。。

桂歌丸「山田くーん、お父さんに妹の座布団5枚あげて~。と言うことで今日はここでお開きにしたいと思います。」


ブログランキング参加中!応援クリックお願いします。
[FC2ブログランキング]←1位キープ出来るか?
[人気ブログランキング]←クリック♪クリック♪

父の駄洒落解説
その1:”拭こうか”を”福岡”でお考え下さい。←ボキャ天か
その2:フィーリング=感じ→”漢字”に変換。

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

  1. 2008/10/01(水) 13:15:46|
  2. 里帰り2008
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。