失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

入院 3日目

今日は月曜日だから看護師さんたち大忙し。一般病室の患者さんの体をふくのに時間がかかったそうで朝食が昨日より1時間以上遅く運ばれてきた。

看護婦さんは
「ゴメンなさいね。お年寄りは体が動かないから体をふくのに時間がかかってしまうのよ。」
と言っていた。確かに体が動かないだけなら良いがきっと痛がるんだろうな。

「私はこの中で過ごさなければいけないだけで1人でなんでも出来るから大丈夫ですよ。」

と私は言った。
実は体が本当に楽になって、何で私入院しているのだろう。って感じだ。

主治医にも
「白血球てスゴク大切だってわかったでしょう。扁桃腺の腫れもかなりひいているから、明日の白血球の検査の結果次第だけれども無菌室から出られると思うな。」

と言っていました。

良かった。良かった。

ブログランキング参加中!応援クリックお願いします。
[FC2ブログランキング]←1位キープ出来るか?
[人気ブログランキング]←クリック♪クリック♪

  1. 2008/09/08(月) 20:19:28|
  2. 病気のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。