失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

相方は今

ヒヨコと二人で日本に緊急帰国して間もなく3週間。

思ってみれば、ずいぶん相方のことを書いていなかったので、久々にいってみましょう!

まず、相方1日1通はメールを送ってきます。多いときは2、3通。
しかも、先週まで毎日電話も来ていました。
毎日寝ているだけの生活、伝えることもないので二日おきとか、三日おきにして下さいと頼んだので、相方はかなり妥協して二日おきに。

メールは、毎回初めと終わりは同じ。

二人ともよく眠れたかい?二人にとってすばらしい○曜日になると良いね。

と始まり、終わりは

両親や妹によろしく伝えて、ヒヨコにはパパからの熱いキスをあげてね。

がお決まり。

メールの中身は、今日のできごとや、ブログの写真についてや私達がどこに出掛けていたのかなど、そして、常におべんとうの話題は外せないようです。

前回の彼の休日はひじき・高野豆腐を作ったようです。

Skypeで事前に私が作り方を教えてあげ、ひじきに関してはさっと説明したけれども怪しいので作り方の載っている英語のHPを検索してあげました。

そして、その作った日のメールには、

高野豆腐は、教わったように高野豆腐のパッケージに書いてある分量で作ったよ。
ひじきは、みりんも白ワインも無かったから、代わりにミツカン酢を入れてみたよ。
そのひじきが、ビックリするほど美味しくて、どんぶりに1杯も食べてしまったよ。もっと食べたかったけれどもお弁当に入れなくてはならないので残しておいたんだ。


とのこと、お腹大丈夫かよってか、味覚大丈夫かよ。

その前は、

今日は駅の近くのアジアンショップでもやしを買ったから、夕飯に野菜炒めを作ったよ、他にはパプリカ、人参、玉ねぎ、ショウガ、ニンニク、挽肉を入れて味付けは、醤油、こしょう、そしてカラシを入れたんだ。味は悪くなかったけれども、塩を入れ忘れちゃったんだ。でも、写真を撮ったから僕がどんな物を作ったか見られるよ。

はい、それがこれ!

yasaiitame.jpg

おいおい、カラシですかい???たしか我が家inドイツには、粉で水にとくからしがあったはず。。。。

そしてそれから二日後のメール

今日朝、Skypeで声をかけてもらったのに朝から三回も運子に行ってて時間がなくなっちゃって、話が出来なくて残念だったよ。

あ~。朝から三回運子って、これは絶対にからしがお腹に当たったんだな。

と思ってその日に電話をくれたときに、
私:「からしは、ダメだよ。からしは。黄色の袋の粉がらしを野菜炒めに使ったんでしょ?」
相方:「違うよ。赤い奴。”からし”の上に一文字漢字がついているけれども読めなかったんだ。」

私:「あ~~。唐辛子か~。じゃ、何がお腹を壊した原因?昨日の夜は何を食べたの?」

相方:「昨日の夜に、辛ラーメン(唐辛子ラーメン)を食べたんだ。だから、お尻が熱くて。」

いや、お尻の話は聞いてないから!!

てな分けで、日本に来られなかった相方は日本料理に挑戦しているのでありました。



ブログランキング参加中!応援クリックお願いします。
[FC2ブログランキング]←1位キープ出来るか?やばいよ~。
[人気ブログランキング]←クリック♪クリック♪


テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2008/08/11(月) 13:28:56|
  2. ☆相方の話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。