失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スムーズに受診中

緊急帰国から今日で4日目。
昨日はお医者さんに行って来ました。

ヒヨコの予防注射の相談もあったのでヒヨコも連れて両親と4人で診療所へ。

看護婦さん(お医者さんの奥さん)が、ヒヨコを見るなり

「かわいい!抱っこさせてね。」

と言うので看護婦さんに渡すとヒヨコ初めての人見知り。一瞬愚図っていました。
田舎なのでハーフの子供は珍しいのでしょうか、看護婦さんは他の看護婦さんにもヒヨコを見せに行っていました。どうやらヒヨコ、皆さんに得意の笑顔をふりまいてきたようです。(笑)

診察は、問診と血液検査。

「調子はどう?目は乾いてない?ちょっと舌を出してみて。」

東洋医学ですね。
ドイツのお医者さんは、余程でない限り目や舌を診ることはありません。

「難病申請はしたかな?」

と聞かれたので、未だだと言うと役場で手続きをしてくれるというので行ってみると、役場では難病に指定されると市からお見舞い金として毎月二〇〇〇円が支払われること、ただし、難病申請は保健所の管轄と言うことで保健所に行って、難病の申請に必要な書類と手続きの仕方やその制度について聞いてきました。

申請には、お医者さんの診断書が必要なのでその書類を持って行くと、なんと昨日のうちに書類を仕上げてくれました。<スゴーイ!

難病手当を受けるには審査が必要だそうで、その審査が月一回しかないようで提出期限は月末。
とても急ぎなので助かりました。
ただ、私の銀行口座の口座名が旧姓のままになっているので、月曜日に銀行に行ってからその足で書類を提出してきます。

難病手当は、全額免除ではなく所得税の納税額によって自己負担額が違いその自己負担額以上の医療費に対して国からの援助があるそうです。

今日はこれから昨日の血液検査の結果が出るので、その結果で橋本病の薬とこれからの治療方法が決まる予定です。

ブログランキング参加中!あつ。。。。応援クリックお願いします。
[FC2ブログランキング]←1位キープ中。
[人気ブログランキング]←クリック♪クリック♪

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2008/07/26(土) 01:04:40|
  2. 病気のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。