失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハザードランプの正しい使い方inドイツ

丸4年住んでいて、ドイツにおけるハザードランプの正しい使い方がわかりました。

日本では、道を譲ってくれたりとかの「ありがとう!」のハザードランプ
それから、工事中や渋滞の時に後続車に教えるハザードランプ
あとは、路駐の時につけたりするかな。

こちらドイツでは、以前に高速道路で渋滞の時につけている車を見たことがあるのと、故障している車が路肩に駐車しているときにつけているのを見るくらいでした。


それがこの一週間で、他の使い方を発見しました。

一つは、結婚式の後にクラクションをならして新郎新婦を乗せた車を先頭に走るのですが、その時に参列している車がハザードをつけて走っていました。

もう一つは、サッカーで勝ったときにクラクションを鳴らしながら走るときにハザードランプをつけていました。この時は国旗も必需品です。

その他にもドイツでクラクションをならして走る行事は、アビテューアと言う大学の入学資格に受かったときなので、この時にもきっとハザードランプがつけられることでしょう。

ちなみに「ありがとう!」とか「ごめんね」は、軽く手を挙げるようだ。

それにしても、連日サッカーの勝利を祝うクラクションが夜中までうるさすぎです。今日はロシアです。


ブログランキング参加中!応援クリック、クリック、お願いします。
[人気ブログランキング]←今日は何位??
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな???

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/21(土) 22:45:51|
  2. ・我が家の日常生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。