失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スーパーでもストライキ

まだ産まれそうにないので、いつ病院に行っても良いように車の中には入院用のカバンも入れて、相方と大型スーパーに買い物へ。

店に入るなり、

「ストライキのため、十分なサービスが出来ないことをご理解下さい。」

と、店内放送。

相方は

「今の放送聞いた?またストライキだって」

と笑っていた。

私は

「ストライキじゃなくても、十分なサービスなんか出来ないじゃんか。」
といつも通りに文句。

ストライキだろうがどうだろうが、明日と明後日は店が休みなのでみんな買い物をする。

昨日も祭日で店が休みだったので、みんな必死だ。

肉やチーズの量り売りのところのおばちゃんは、大きな体を必死に動かし汗をかきながら、長蛇の列に対応していた。

私たちは、相方が1人でも簡単に作って食べられる日清の出前一丁や、作り置きしておこうと思っているマカロニサラダとハンバーグの材料を買ったり、ほ乳瓶の口やパンパース、それから病院に持って行く小さなシャンパンとお菓子などをカゴに入れレジへ。

20カ所くらい開いているレジ全てに20人以上の人が並んでいました。
私たちもその列に並び、30分くらい待ってやっとレジ通過~。


その後、スーパーの近くにあるホームセンターへ。

そこでも、店に入る前から、掲示板に

「ストライキ中だけれども開店中!」

おい、おい。この国は本当にどうなってるんだ。

私の出産中に看護婦さんやお医者さんがストライキをしないことを祈ろう。

ブログランキング参加中!
[人気ブログランキング]←毎日健闘中。今日もトロフィー保持できるか!?
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな?こちらもクリックお願いします。

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/03/22(土) 15:31:36|
  2. ・ドイツ的?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。