失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

木になる卵、気になる

この季節になると、ドイツではあちらこちらで異常な光景が見られます。

なんと、木に卵がなります。
しかもカラフルな卵が!!

eier.jpg


スーパーの卵売り場でもとってもカラフルな卵達が登場します。
しかも、ゆで卵で!

これを見かけると、時期はオースターン(復活祭)です。

オースターンは、キリスト教の典礼暦における最も重要な祝い日で、十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目によみがえったことを記念する「復活の主日」です。

オースターンには、卵形の飾りやチョコレートやお菓子の他に、多産を意味するうさぎをかたどった物もたくさん見かけます。

復活祭は毎年、春分の日から数えて最初の満月の次の日曜日とされているようです。

って、今年は3月23日が復活祭。
今日あたり満月??
復活祭の前は、お肉や乳製品、卵などを控えて、復活祭の正餐の食卓でこれらをたっぷり食べるようです。

初めてのドイツ滞在の時に、「緑の木曜日」には緑のものを食べるとか言われて、ほうれん草の煮た物を食べた気がするのだけれども。。。。違うかな。

ま、今年は3月23日が復活祭でその前後の金曜日と月曜日、そして復活祭当日が祭日になります。

相方の同僚は、私の出産が今週末になることを聴き。
「あら、きっと産まれてくるのは復活祭のうさぎちゃんね!」

と言っていたそうです。
そのせいか、さっきからお腹の中でピョコピョコ跳ねているような気がします。

ブログランキング参加中。本当に復活祭の日にお腹から復活しそうな気がします。応援クリックお願いします。
[人気ブログランキング]←健闘中、トロフィーついた!!保持できるか?!
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな???

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/03/21(金) 01:28:56|
  2. ・ドイツ的?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。