失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミュンヘン裸事情2

また、またこのネタになりました。

というか、1を書いたのにまだ2を書いていませんでした。

すみません。

実は私のミュンヘン生活の初めも、終わりも「裸」でした。

いろいろ世話を焼いてくれた、ドイツ人のおばさんが、もうすぐミュンヘン滞在も終わりだから、川に水浴びに行こう。と言うので連れて行ってもらいました。

川に着き、座る場所を探し、さて、川に入ろう!って思ったら。

一緒に来たおばさん、ぜーーーんぶ服を脱いでいて、

 「早く、川にはいるわよ。」

って入って行きました。

私は、短パンでつめたーーーーい川におそるおそる入って行きました。

あまりにも水が冷たいので、私は膝くらいまで我慢しましたが、すぐに岸へ戻りました。

あまりにも水が冷たかったので、私はトイレに行きたくなりました。
もちろんです。

おばさんに「どこかにトイレないの??」
と聞くと

 「ないから、その辺の草むらで済ませなさい。」

と言うので、漏らすよりましだと思い、仕方なく草むらへ行きました。

この辺なら大丈夫かな。っと見るとおじさんとおばさんがひなたぼっこしていました。

じゃ、次を探そう。かなり小走りに

そして、ここだったらいいかな。

っと、藪をかき分けると






ビローーーーン


と素っ裸の筋肉質のおじさんが寝っ転がっていました。


かなり、あせりましたが、
「失礼しました!」

と言い、違うところで用を済ませました。


その後、おばさんとおやつを食べていると、さっきのおじさんが素っ裸のまま川に入っていきました。


おばさんは、
「あら、大胆ね。」

と言っていましたが、私は、(おばさんも同じだよ。)と思いました。


その後、そのおばさんに連れられて、湖に行きました。

真っ裸で、うつぶせで日光浴している人をよく見かけました。

水着姿で、日光浴している人ももちろんたくさんいました。

で、発見したことがある。

それは、日光浴用の水着と水浴び用の水着を各自使い分けているようだ。

わざわざその都度着替えるのだ!

日光浴用→水浴び用→日光浴用→水浴び用・・・と、

着替え方は言うまでもない大胆に!

私たちのように、人目の付かないところで着替えたり、タオルで隠したりなんて全くなく、着替えていた。


すごいなドイツ人。

これだもの、イスラム圏の男の人たちが

ドイツでは何でもあり!

って言い切っちゃう訳ですね。


  1. 2007/06/11(月) 21:34:27|
  2. ・ドイツ的?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。