FC2ブログ

失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

感極まる荷物

昨日、日本から荷物が届いた。

中身は、新生児用の服と、私の出産時の衣類等だ。

箱を開けて、相方は顔がニヤニヤしっぱなし。

私は、あまりにも下着の数が多くて驚き。

14キロの荷物だけあって、かなりの数入っていた。

とりあえず、一通り相方は見たかったようなので、

「はい、どうぞー」

「次、これですよー」


と、私。

「かわいいね。本当にかわいい。」

と一つずつ相方は手に取り言っていました。

「あ、これは、プーさんだなぁ。平和村にも同じのがあって赤ちゃんに着させてたよ。」

と私が言いながら、相方に渡すと

「あー、これも本当にかわいいねー。」

と、涙を浮かべていました。

「おい、おい。何涙浮かべてるんだい?」

と、言いましたが。

40過ぎて、初めての子供。子供と孫が一緒に出来るようなうれしさなんでしょうね。

でも、産まれたら大変ですよ。
おむつ替えに今までの倍の洗濯&アイロンがけ。
あー残念なのは、父なのに乳が出ない。これだけは私の役目になりそうですがね。(笑)

今のうちにゆっくりニヤニヤしておいてくださいねぇ。

ブログランキング参加中。
[人気ブログランキング]←毎日健闘中。
[FC2ブログランキング]←1位キープ中。

今までのドイツでの妊婦記事は、まとめてこちらから読めます。→ドイツで妊婦生活


テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2008/02/02(土) 09:48:24|
  2. ・我が家の日常生活