FC2ブログ

失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

インシュリンを打つことに

先週から、毎食前後血糖値を計っていましたが、昨日、再び専門医に行き、この一週間の数値と食事を記録した物を見せると、

「良い数値の時も多いいけれども、1日1回以上は高い数値の時があるのが気になる。それに食べている量が少ないので、これからどんどん赤ちゃんが大きくなることだし、出産で体力もいることだからもう少し食べて欲しいのでインシュリンを打つことを勧める。」

と言われ、今週から始めるか、来週から始めるか決めるように言われました。

私は、インシュリンを打つと言うことの実態がよくわかっおらず、今日インシュリンを打って、様子を見て次週また次を打つくらいの感覚でいたので、今週から打つことを決めました。


その後、2本のペン型の物を見せられ、説明が

この緑のマークのついているのが、夜寝る前、22時頃に毎晩打つタンパク質。
もう一つの方は、毎食前、朝・昼・晩に打つインシュリン。


と、始まり、思わず。

「毎日、打つのですか?」

と訊いてしまいましたが、毎日、計4回打つそうです。。。。
かなり後悔しています。

それに加え、先週から行っている毎食前後の血糖値も続けて計るように言われました。

血糖値を毎回計っている、左手の指先はもう穴だらけで痛みもあるのに、更におへその周りに3回、太ももに1回針を刺すのは憂鬱です。

昨日、さっそく夕食前と寝る前に打ってみましたが、まだ慣れないので2回とも針が奥まで刺せらず途中で打ってしまいました。

大丈夫かなぁ。きっと昨日のはあまり効果がなさそうです。

これから、早い朝食です。
長年インシュリンを打つプロの義母から、アドバイスを受けたのでちょっと頑張ってみます。


もうここまで来ると自称お気楽妊婦とは言えないな。ランキングがあがると痛みにも耐えられるかも。。。応援クリックお願いします。
[人気ブログランキング]←毎日健闘中。
[FC2ブログランキング]←1位キープ中。2位との差がちじまってきたーー!!こちらもクリックお願いします。

今までのドイツでの妊婦記事は、まとめてこちらから読めます。→ドイツで妊婦生活

テーマ:妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2008/02/01(金) 02:40:48|
  2. ○ドイツで妊婦生活