失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トイレー、トイレーーー!

今日は、かなり困りました&むかつきました!!

妊婦で、トイレが近くなってきているのに、どこのお店もトイレを貸してくれない!


相方がズボンの試着をしている間に、店員にトイレを貸してくれるか訊いたが、

「残念ながらないわ」

目の前の駅に、行ってうろちょろしてみて、本屋さんにも訊いて見たが、

「どこにあるかわからない」
しかたなく、試着中の相方を呼び出して、お店を出て、近くの良く行くアジアンショップで訊いてみたが、

「店長に訊いてくる」

と言って、帰ってきたが、応えはダメだった。

しょうがない、目に付く必要なものを買って、急いで車に戻り、トイレのあるところまで行きました。

それにしても、ドイツ人は皆、パンパースでもしているのか?
それとも、膀胱が大きくてトイレに行かなくてもすむのか?
おなかが下ることはないのか?

車の中で相方と話をしたが、

「子供がオムツが取れても、安易に買い物にいけないね。買い物途中でトイレ!って言われたら、途中で帰ってこなくちゃならないものね」

と。

日本なら個人の店だって貸してくれるのに。。。。


ブログランキング参加中。妊婦もパンパースしなきゃかな。応援クリックお願いします。
[人気ブログランキング]←ただいま、健闘中。
[FC2ブログランキング]←1位キープ中

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/01/28(月) 16:23:37|
  2. ・ドイツ的?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。