失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

またもや創作うどん

年末の赤と黒のうどんに続き、またもや作ってしまった。

赤と黒のうどん結構衝撃だったようで、友達からメールや電話でブログの話になると必ず話題に上がります。(笑)

てな、わけでポジティブにまた作ってしまいました。

今回は、わかめ入りうどん

wakameudon.jpg


わかめなんて、うどんのトッピングにすれば良いものを、やっぱり手打ちうどんなんで他の家ではなかなか出来ないだろうと、練りこんでみたわけです。

前回の赤と黒のうどん、正確には桜海老とひじきのうどんは、乾物を水で戻して作りました。

そのため、独自の風味と色が出ていたのですが、生地をこねればこねる程、ひじきから水分が出てきてしまい、なかなか生地がまとまらなく困ったので、今回はわかめを水で戻さず、粉と一緒に混ぜてから水を加えてこねてみました。

わかめは、そのままだと大きすぎるので、適量をビニール袋に入れ棒でたたいたりして細かくしてから、粉に混ぜました。

そのおかげか、とっても簡単にしかもゆでても短くなることなく、出来上がりました。(前回は両方とも短くなってしまった。)

作りやすさと出来上がりの麺の状態は今回のほうが良かったのですが、味は前回の方が良かったです。色も赤と黒になっていたし。。。わかめは、緑色になると思ったのですがねぇ。

やはり、乾物は水に戻した方が風味や色が出るのでしょうね。

次回(←また作る気です。)は、粉に練る水の中に乾物を入れてみようかと思います。

次は、何を入れるかお楽しみです。私の中では決まってます。


ブログランキング参加中。うどんなんて、日本にいたら麺からは作らないだろうなーー。
[人気ブログランキング]←ただいま、健闘中。
[FC2ブログランキング]←1位キープ中

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

  1. 2008/01/25(金) 06:10:16|
  2. ★創作うどん&寿司
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。