失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冷たい食事

初めて、ドイツ語を習ったときに

テキストに、「Kaltes Essen」と書いてあった。
直訳して「冷たい食事」だ。

私は、「冷たい食事」と聞き、「冷めた食事」を想像しました。

日本語の話せるドイツ人の先生だったので、しつこく

「Kaltes Essen」について、聞きました。

「せっかく作ったご飯を冷やして食べるんですか?」
「お昼の残りを食べるんですか?」


先生も、何回も説明してくれるけど、よくわからなかった。


で、ドイツに来て「Kaltes Essen」の正体がわかった。


パンに、バターを塗り、ハムやソーセージ、チーズ、ピクルスなどをのせて食べる、簡単な夕食だった。

ドイツの基本的な食事(特に年配の人たち)は、

朝食・・・パン・バター・ジャム・蜂蜜・ハム・チーズなど
     または、ヨーグルト、コンフレーク(ムスリ)、果物
     コーヒー、紅茶

昼食・・・普通に調理したもの

夕食・・・お昼に調理したものを食べたときは、「Kaltes Essen」


日本では、晩酌は食膳や食事と一緒にとりますが、
ドイツでは、夕食の後のようです。




  1. 2007/06/02(土) 04:20:38|
  2. ・ドイツ的?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。