失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あいうえおひょう

相方は、日本人子供向けの「あいうえおひょう」を使ってひらがなを覚え始めた。

初日、少しだけれども食べ物の名前は知っているので「あいうえおひょう」の相方の知っているものだけを指をさして、

「これなに?」

と訊き始めました。

 


相方「リンゴ」

「正解、だからこの文字は、りんごのだよ。」

「これなに?」

 







相方「うん?ノリト、ライス 」

「は??もう一度、これなに?」

相方「ノリト、ライス

「当たっているといえば当たっているけれどもさ。これ大好きでしょ?」

相方「大好きだけれども、名前なんだっけなー。ライス」

「じゃ、今度からお弁当にのりとご飯だけ入れるよ。」

相方「あー。忘れちゃったよ。教えてよ。」

「しょうがないなぁ。おにぎりだよ。」

相方「オニギリ」

「じゃ、この字はおにぎりの?」


相方「うーーん、オニギリ ノー 




 」




。。。。。。。。。。。。ぉぃ、ぉぃ。。。。。。↓↓言葉でないよ。。。


ま、こういうことは、塾の講師で慣れっこと言うことで。。。(でも、大丈夫か?相方ー)


「ドイツ語でも、AはAntonのAって言うでしょ。だから、これはおにぎりだよ。」

相方「ハイ、ワカリマシタ」


「次、これはなに?」


 



まぐろ!(ドイツ語)」



。。。。。。あぁ。。。。。駄目だこりゃ。。。。。。


まぁ。こんな感じで相方のひらがな習得は日々続いております。

私の気力があればまたこのことについて書くとしよう。。。


ブログランキング参加中。ランキングアップが私の気力を上げる?
[人気ブログランキング]←毎日健闘中。
[FC2ブログランキング]←1位キープ中。

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2008/01/20(日) 13:51:53|
  2. ☆相方の話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。