失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベビー服を探しに

今日は、相方の同僚♀がお茶をしに来るはずだったのですが、明日に変更になったので、以前、助産婦さんに紹介されたベビー用品の店に行って来ました。

ieie.jpg

私たちの住む町は比較的新しい町なので、古い建物を見かけないのでちょっと古い町並みを撮ってみました。


お店に着いたのが14時ちょっと前。店が閉まっています。
お昼休みです。

最近は少なくなりましたが、初めてドイツに来た6年前はほとんどのお店がお昼休みのため12時頃から14時頃までお店を閉めていました。
そんなドイツのお店も閉店法の緩和から20時まで営業は普通で21時、22時と遅くまで店を開けるところが多くなりました。かなり大きな変化です。
便利になることはいいことですが、何かどこの国も特徴がなくなっていく気がします。

開店待ちの間、ショーウィンドウに気になる商品を見つけました。

テディーベアで有名なシュタイフ社の子供服。
他の人もいたので写真は撮りませんでしたが、ジーンズ地のジャンバースカート。
胸ポケットには、テディーベア。かわいい!

開店後は、服を見たり、ベビーカーを見たり、帽子を見たりしました。
大きなお店を想像していたのですが、ベビー用品の専門店と言うだけであまり品数はありませんでしたが、私も相方もシュタイフ社の子供服が気に入りました。

値段はもちろん私たちには高い!!です。でも、とてもいい生地を使っています。

すぐに何着も買える値段ではないので、カタログでもみながらゆっくり検討したいと思ってカタログがあるか訊いてみましたが、無し。
しかも、シュタイフの商品はこの店では冬にしか入荷しないので、カタログでの取り寄せはしないとのこと。。。

残念、残念、残念。。。。

とりあえず、ドイツでの新生児の服のサイズは、
服が56センチ、帽子は36センチまたは37センチ。

これを相方がメモをして帰ってきました。

引越し前の今は、購入せずに見てるだけーーです。
引越ししたら、買います!!

ブログランキング参加中!今日も応援クリックお願いします。

[FC2ブログランキング]←毎度ありがとうございます。1位を1ヶ月以上キープ中です。
[人気ブログランキング]←王冠かぶれるかなーーー。

テーマ:ついつい買っちゃう!ベビー服コドモ服。 - ジャンル:育児

  1. 2008/01/03(木) 22:52:22|
  2. ○ドイツで妊婦生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。