FC2ブログ

失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

シンネンアケマシテ、オメデトウゴザイマス

シンネンアケマシテ、オメデトウゴザイマス

2度目のこちらで、新年のご挨拶です。

と言うわけではありません。

数日前に相方が覚えて、やっと昨日使えた言葉。


しかも、平和村のスタッフMさんと私が電話で話している受話器を取り上げてまで言った、初めての

シンネンアケマシテ、オメデトウゴザイマス

の発音が良いとほめられたそうで、

「うどん、ありがとうございます。」

の電話に引き続き、私の両親に電話すると言い張る。
日本は、元旦の朝9時頃。まぁ、起きているだろう。と、電話した。

相方は、電話をスピーカー設定にして私が会話の内容を聞き取れるようにした。

電話かかってる、かかってる。

「もしもし、○○です!」


あ!やばい!妹が出てしまった。。。。1年に数度しか電話に出ない妹に。。。

相方は、そんなことも気にせず


「相方です。シンネンアケマシテオメデトウゴザイマス!」

と言っている。妹は何も言わずに、父に受話器を渡したらしく

2度目のシンネンアケマシテ、オメデトウゴザイマスは誰にも聞いてもらえなかったようだ。

でも、すぐに父が電話に出たのでもう一度

シンネンアケマシテ、オメデトウゴザイマス

と言っていた。満足したようだった。


そして、昨日、元旦の仕事を終え帰宅した相方。

「あのさ、シンネンアケマシテ、オメデトウゴザイマスってシンネンって言わない人もいるんだね。」

と言う

「もしかして、空港でまた日本人のお客さんに挨拶してきたの?」

と聞くと、

「うん、そうだよ。みんな驚いてた。一人ね、女性でたぶんイギリス人の人と結婚している人が、そんなに長い言葉を覚えるには何年もかかったでしょう。って言ってた。だからボクノ、ツマハニホンジンデスって言ったら納得してたよ。」

それから、新年の挨拶は元旦から何日くらい使ってもいいのかを聞かれたので、

「2、3日くらいかなー。」

と応えると、妙に悲しそうな顔をしていた。

あとから気づいたが、今日と明日は相方は仕事が休み!2、3日と言われたら、せっかく覚えたシンネンアケマシテ、オメデトウゴザイマスも一年間出番がありません。

来年まで覚えてられるかなーーー。

ブログランキング参加中!応援クリックお願いします。
[人気ブログランキング]←おー!頑張ってますよー。
[FC2ブログランキング]←1位を1ヶ月以上キープ中。ダンケー!


テーマ:年末&お正月 - ジャンル:日記

  1. 2008/01/02(水) 12:03:34|
  2. ☆相方の話