失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オサマ・ビンラディンも便秘

妊娠してからの私は、良く運子ちゃんと格闘する。

これは、出る気配があるのに、出なくておなかが痛く、半泣き状態でトイレにいたときの話だ。

トイレに行ったきり、10分以上戻ってこない私を見に来た相方。

私の様子を見て、すぐにいなくなったので、冷たい奴だ。と思ったら

すぐにお茶を持って戻ってきた。そして

「あまり気張っちゃ駄目だよ。お茶でも飲んでもうちょっと楽に」

とお茶を渡された。水分は大事だ。とりあえずお茶を飲んだ。

でも、おなかが痛いのは痛いのだ。そのままトイレで格闘していると、今度はヨーグルトとスプーンを持ってきた。

ヨーグルトは便秘に良く効くというが、食べてすぐ効くものじゃないし、しかもここトイレだし。。と断り

「私をかわいそうだと思わない?あなたにはこの苦しみがわからないでしょ。毎日、毎日ぷりぷり、ぷりぷり、1日2回、3回運子ちゃんしているあなたにはわからないだろうなぁ。」

と言うと、ドイツ語でかわいそう貧しい・貧乏という意味も持つのだが、わざとそちらの方に意味を置き

「オサマは、お金持ちだったけれども、便秘にもなったし、しまいには腸閉塞にもなって手術をしなければならなくなったんだ。だから、貧しい人が便秘で苦しむのはありえることだよ。」

と相方。


「へぇぇ?なんであなた、オサマビンラディンが便秘だったこと知ってたの?新聞とかに出てたの?」

と驚いて聞き返すと

「オサマビンラディンじゃなくて、オサマだよ。チャングムのオサマ」

と言う。

「???オサマ?チャングム???」


「あーーーーーーーー王様か、オサマじゃなくてオ・ウ・サ・マだよ。オ・ウ・サ・マ!」



ご存知の人も多いが、韓国ドラマ「宮廷女官チャングム」の後半では、医女になったチャングムを中宗王は主治医に迎えるが、チャングムの努力にもかかわらず、老衰のせいもあり、腸がつまり、最後は腸閉塞で亡くなるという場面があるのだ。

相方は、もう何回もチャングムを日本語で見ているので、王様や皇后様などを日本語を使って言うことがあるが、が抜けてしまったのでした。



それに、相方は変な雑学の持ち主なので、疑いもなくオサマと聞いて、私の頭の中でビンラディンがつながってしまったのでした。


今もかくれんぼをしている、オサマ・ビンラディンはきっと快腸だと思います。
なぜなら、オサマ・便ラディンだから。。。。

ブログランキング参加中
ranking←こちらはおかげさまで快調1位維持中です。

??????????←こちらは、50位あたりで詰まってます。

応援クリックお願いします。↑↑↑


  1. 2007/12/17(月) 08:17:51|
  2. ☆相方の話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。