失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パジャマ

ドイツ国際平和村でボランティアしているとき

なぜか、子供たちが夜パジャマを着るときはパンツをはかないという決まりがあった。

私自身、パンツをはかないでパジャマを着るというのは、とっても抵抗があったので、パンツをはいたままパジャマをはくのは見ても見ぬふりをしていた。

それから、パジャマを朝起きたらたたんで枕の下に置かせるようにと言われた。


へぇ~

と、思った。

それからずいぶん経って、フライブルクの友達の家に行ったとき。


友達の彼氏が朝起きてパジャマを枕の下に置いているのを見た。


‚킽‚µ「ドイツ国際平和村方式でパジャマをちゃんと枕の下にしているんだね。」

と言うと、

友達が「ははは、几帳面でしょ」

と、笑った。

その後、ドイツ人宅でお泊りするとほとんどの人がパジャマを枕の下においていることに気づいた。


きっと、私が、子供のころ祖母から

「いつ火事や地震がくるかわからないから、しっかり枕元に明日着る服をたたんでおいて置きなさい。」

と言われていたのと同じように言われて育ったのでしょう。

それから、「パジャマを着るときはパンツをはかない」
というのもずっと言われてきているようです。

なぜでしょう。

今度聞いてみよっと。
  1. 2007/05/22(火) 14:06:00|
  2. ・ドイツ的?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。