失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

平和村のクリスマス市、無事終了

12月1日にドイツ国際平和村施設内で行われた、クリスマス市。

11月30日にドイツ人の友達の家に相方と泊まり、開催時間ギリギリの15時まで、折り紙に糸を通したり、袋に詰めたりしてなんとか形になりました。

残念ながら写真はありませんが、
「クリスマス市は、余り人が来ないんだよなぁ。」
と言う、ドイツ人の友達の言葉とは反対に、
良い天気に恵まれたおかげか私的には多く
の人が訪れてくれたと思っています。

初めての試みだったので、ドイツ人の好みとかわからなかったし、値段設定も予想より他の手作り品の価格設定が低かったので、50セントから1.5ユーロの価格を設定して、78.5ユーロ寄付することが出来ました。

私的には、不満足な結果でしたが、ドイツ人の担当者は

「まさか、こんなに売ってくれるとは思わなかったわ!」

とビックリしていました。

それから、違うドイツ人の女性に、日本から折り紙を折って送ってくれたことを話すと

「平和村のために、ここまでしてくれてなんとお礼を言って良いかわからないけれども、本当にうれしいわ!」

と、感激していました。

また、売れ残った折り紙の飾りは、子供達の部屋に飾ってもらえるように渡してきました。

その他、残った折鶴は、次回アレンジしてまた使えるように持ち帰ってきました。

今回、急なお願いにも、期末テスト前の中高生や仕事の休憩時間等、貴重な時間を使って協力下さった皆様ありがとうございました。本当に限られた時間でしたが、皆さんのおかげで無事終了することが出来ました。
次回、このような機会がありましたら、もう少し余裕を持ってお知らせしますので、またご協力お願いします。

また、このクリスマス市の前に、アンゴラの子供達の帰国と渡独があったようで、以前、長い間ドイツで治療を受けていた女の子が再治療に来ていました。
まさか、再会できるとは思わなかったので、とてもうれしかったです。あまり話す機会がなかったのですが、私よりも遙かに身長が高くなっていました。


ブログランキングも応援よろしくお願いします。
  ↓↓↓    ↓↓↓
ranking ??????????

  1. 2007/12/03(月) 09:41:16|
  2. ドイツ国際平和村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。