失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

半分

初めてのドイツ滞在時のホストファミリーには94歳になる、とっても品のあるおばあちゃんがいた。

一人で何でも出来るおばあちゃんだ。

毎週日曜日は、おばあちゃんがお昼ご飯を作ってくれた。

食後におばあちゃんのグラスにジュースを注ぐときに

‚킽‚µ 「おばあちゃん、ちょうどいいところでSTOPって言ってね」

おばあちゃんは、「わかった、わかった。」と言い、私がジュースを注ぎ始めるとすぐに

「ハルプ、ハルプ(半分)」

と言った。


私は、「半分ね」
と注ぎ続けた。

おばあちゃんは、また
「ハルプ、ハルプ」

ちょうど半分になったから注ぐのをやめた。

すると、
「あなたは、注ぎすぎだよ。私がハルブって言ってるのに。」
と言われた。

あれ?
半分って言われたから半分入れたのに。。。

孫がおばあちゃんと話をしている。

そして、彼の説明を聞いてやっとわかった。

今まで私は、英語のStopをドイツ人も普通に会話に入れているのでドイツ語でもStopはStopだと思っていたのですが

ドイツ語にもしっかり

halt(ハルトゥ)

と言う言葉があったのだ。


そう。

私は、ハルプとハルトゥを聞き間違えたのでした。


  1. 2007/05/21(月) 02:27:40|
  2. ・こ・と・ばの失敗
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。