FC2ブログ

失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

混乱の金曜日

昨日から明日の午前2時まで、ドイツ鉄道のストライキ!!

何度も言いますが、いい加減にしてほしいです。

今回は相方はちょうど昨日今日と、仕事が休みなので同じアパートに住む同僚からちょこちょこと聞くだけでしたが、大変だったようです。

木曜日だった昨日は、ほとんど混乱なく終わったようですが、今日は金曜日、実家に帰省する人が多いなので、フランクフルト空港でも国内便の増便があったようです。

それでも、空港までの交通手段は、電車?バス?車???

かなりの人に影響があったようだ。

私たちも隣町まで出かけましたが、高速道路を走る車はいつもの倍以上、しかも、午後には雪がちらつきはじめました。

全部の電車が走っていないわけではなく、州などからドイツ鉄道に派遣されている公務員は、ストライキをしてはいけないのでその公務員の人たちによって運用されている電車を待つ、乗客が駅ホームではなく、寒さしのぎに地下道などで待っていました。

ドイツ鉄道の職員は、31%の賃金値上げを要求しています。
電車の運転手は、時給約12ユーロをもらっているようです。

ストライキに関しては、理解できるが、いつまでこの状態にしておくのか理解できない。
と言うのが、多くの人の意見だ。

また、時間給12ユーロをもらっていれば十分だ!と言う声も多い。

今日、相方の同僚に、ストライキについてどう思う?と聞かれたので

「ドイツの平均時間給がわからないのでなんとも言えないが、31%の賃金値上げを要求するなら、それだけの働きを見せなければいけないと思う。日本のようなサービスや時間通りに電車を運用すること等が出来なければ、31%は無理でしょう。それに、そんなに賃金値上げしなくても、ドイツ鉄道で働く人の体系を見たら十分に給料もらえていると思うけれどね。」

と言うと、笑いながら

「その通り!みんないいもの食べてそうな体系してる。」

と、言っていました。

土曜・日曜・月曜とストライキはないそうです、次のストライキは早くて火曜日とのこと。。。
いつになったら収拾がつくのでしょうか。

ちょっとした疑問。
ストライキしている間の給料って、支払われるのかな???


今日もクリックお願いします。
  ↓↓↓
ranking

  1. 2007/11/17(土) 05:00:16|
  2. ニュース