失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリスマス市の準備着々

12月1日のドイツ国際平和村のクリスマス市に小さいお店を出すことがきまりました。

全部手つくりの品です。

今のところ予定では、

・松ぼっくりツリー
・くすだま(折り紙)
・ツリーの飾り(折り紙)
・ツリーの飾り(粘土細工)
・ツリーの近くに飾る、マリア、イエズス、ヨゼフなどの人形(粘土細工)
・クリスマスカード(従姉妹が制作中)
です。

毎晩、数時間、折り紙を相方と折っていますが、折り紙が少ないなぁ。
と感じます。
が、日本から送ってもらってから折るには時間がないので、みなさんにも協力いただきたいと思います。

今までに、制作したもの

kusudam


12枚の折り紙を使用したくすだま、星っぽくていいかなって思います。本当は30枚使用のくすだまにしようと思ったのですが折り紙の数も少ないので12枚にしました。かえってよかったかもしれません。
他にも、赤、しろ、薄黄色を制作予定です。
スティックキャンディーは、相方が言うにはドイツでは使われない飾りで、イギリスやアメリカ流だそうです。キリスト教の中でも宗派があるのですね。
「でも、そういうのもあっていいんじゃない」
という相方の一言で、作ってみました。写真のものも合わせ50個以上作りました。とっても簡単に作れます。

それから、6月に公園で集めた松ぼっくりを使ってツリーの製作中

matu


クリスマス時期に何か使えるのではないか、と思い煮沸して大事にとっておいたのがやっと使えます。
こんなことならもっととっておけば良かったなぁ。とちょっと後悔。

緑は、アクリル絵の具、金はデコレーション用のスプレーを使用して色を付けました。

金は、ベランダで夕方暗くなってから、相方がスプレーしてくれたのですが、昼間に見てみたら色の付いていないところが多かったので、ヘアーバンドで鼻と口をふさぎ他の人がのぞいていないか心配しながら、スプレーしなおしました。

その後、木工ボンドでビーズを付けました。

あとは、ニスを全体に塗り、雪スプレーをちらっとかけて上の部分は完成します。

土台は、ワインコルクと枝を使って作る予定です。

と、ここでお知らせです。

★家に折り紙のあるかた、折り紙を折る余裕のある方で、ドイツ国際平和村の募金に少し協力したいなぁ。とお思いの方!ご協力下さい!

1、写真にあるくすだまの折り方がわかる方、緑・黄色・赤・白・黄緑・薄黄色で折ってください。単色12枚一組で組み立てずにお送り下さい。折り紙の大きさは15センチまたは、7.5センチ使用

2、折り紙の金・銀で折鶴を折ってください。
その際、折る前に紙の裏側の中心部にセロテープを一枚貼ってから折り始めてください。(糸を通すので補強のため)何枚でもOKです。


◎日本にお住まいの方は、11月20日までに日本の郵便局から航空便で送って下さい。

◎ドイツ及びヨーロッパにお住まいの方は、11月26日頃に送って下さい。

ご協力いただける方は、こちらの住所をお知らせいたしますので、メールしてください。
メールアドレス・・morango-foo★hotmail.co.jp(★の部分を@に変えてください。)

尚、クリスマス市の売り上げ全てをドイツ国際平和村への寄付になりますので、材料代、送料等ご自身で負担いただきます。

☆送料の目安:日本からドイツへ手紙扱い、20gまで定形110円です。
7.5センチの折り紙使用のくすだま4つがちょうど20gでした。


ranking


  1. 2007/11/10(土) 23:07:44|
  2. ドイツ国際平和村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。