失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1キログラム2ユーロ

妹がドイツ滞在中に行ったマインツの土曜市にてさくらんぼを購入!!

なんと1kg2ユーロ(320円くらい)。

sakuranbo.jpg


見た目は、アメリカンチェリーだけれども中は、日本のさくらんぼと同じで白い。
6月上旬は、ドイツではサクランボが旬!
鈴なりって言葉がぴったりなほどサクランボがなります。
そうじゃなければ、こんなに安い値段では食べられませんね。

それとちょっと旬は過ぎた頃でしたが、白アスパラも購入。
北海道に住んでいた妹もビックリの大きな白アスパラ

spagel.jpg


写真を撮ろうと思ったら、すでに相方が皮を剥いた後でした。
それでもこんなに大きいのです。

これを茹でて、本当はバターをたんまり溶かして作ったソースをかけて食べるのですが、私たちは日本のマヨネーズで

spagel1.jpg


味は、妹と相方は普通に食べていましたが、私は一口食べて

「苦い、苦いよ」

の連続。妹は
「そんなことないよ。」

とパクパク食べていました。私もリベンジで違うのを食べると苦くなかった、っで調子に乗ってもう一本食べたらまた苦い。そして、妹も

「お姉ちゃんの苦いって言うのわかったよ。苦いのもあるね。」

やっぱり、ちょっと旬を過ぎたからかな。
妹はボソっと

「これ、日本に持って行けるかな。。。」
と言ってました。お土産にしようとしてました。ちなみに白アスパラは1kg3ユーロでした。

ブログランキング参加中!グリムスには、さくらんぼはならないのかな。応援クリックお願いします。
[人気ブログランキング]←クリック♪クリック♪
[FC2ブログランキング]←1位キープ中。
スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/30(月) 16:23:24|
  2. 妹ドイツに居ます。2008

まだ、3ヶ月。

ヒヨコ、昨日で3ヶ月になりました!

私的にはもう、6ヶ月くらい経っている気がするのですがね。

hiyoko0628.jpg


体重6kgを越え、生まれた時の2倍。
たまたま昨日は退院時の服を着ていたので、ちょっと遊んでみました。

こちらは、退院時。      そしてこれが昨日。
hiyoko4-2.jpg  hiyoko0628-2.jpg
(画像はクリックすると大きくなります)

たくましくなりました。
3ヶ月前は帽子が大きすぎたので2回ほど内側に折って調節していたのに今ではぴったり。
前髪も伸びて少しは女の子っぽくなった気がします。まだ、男の子に間違われるけれどもね。アハ。

今の彼女のブームは、私のマネをすること。
私が隣に横になって手を挙げれば、ヒヨコも手を挙げ
ノビをすればヒヨコもノビをする。
そして私がヒヨコを観察するのと同じで、ヒヨコも私をよーーく観察しているようです。

とくに私が横で寝ているときは、ヒヨコはウトウトしながら薄めを開けて私を観察。少しでも動こうとすればヒヨコの目はパチッと大きく開き、私がまた寝ると目を閉じる。
この時ばかりは、お互い薄めで観察です。

あと、最近は一人でお茶を飲みます。少量ですがね。
hiyoko0628-1.jpg


どこかの酔っぱらいのおっちゃんのようです。
20歳になったら、ミュンヘンのオクトーバーフェストで哺乳瓶を1リットルジョッキに変えてフィーバーでし!

ブログランキング参加中!応援クリックお願いします。
[人気ブログランキング]←クリック♪クリック♪
[FC2ブログランキング]←1位キープ中。


テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2008/06/29(日) 12:23:47|
  2. ヒヨコ月誕生日の記録

ドイツ決勝進出

ヲ!
久しぶりにサッカーを見てしまった。

ドイツ対トルコ戦

結果は、3対2でドイツの勝ち。
普段ドイツのネガティブなところばかりここで書いているわりには。
どっちが勝とうと関係ないといってるわりには。

ドイツに点がはいるとホッとするのは何故でしょうかねー。

なんか、このEURO2008サッカーテレビ放送は何故かスイスのバーゼルを経由して放送されているみたいで途中数回

「只今、バーゼルからの中継が途絶えました。
しばらく我慢して下さるようお願いいたします。」


我慢してってところがドイツらしいね。

3分くらいこの画面が出た後、数分音声だけの放送になるなどのトラブルがあり。
毎回こんな感じなのかい!?って感じで見てました。
テレビ番組が数分送れて始まるのはしょっちゅうだけどね。(苦笑)

それにしても、トルコに点が入るとこの建物全体が揺れる~キガスル

そうそう、この試合を観戦に行っていたドイツのメルケル首相、試合後のインタビューではしっかりトルコチームの栄誉もたたえていました。
そしてイスタンブールで中継していたアナウンサーのインタビューに答えるトルコ人も
「トルコは試合には負けたけれども、ドイツに負けて悔しいとは思えない。だってドイツは僕の2番目の古里だから。僕の1枚目の国旗はトルコだけれども2枚目はドイツなんだ。」
とドイツ語で応えていました。

どちらも友好的でいいですね。

あ、そして相方、

以前、75歳の男性がトラクター(農耕機)でしリサイクルゴミを出しに行き、なかなか帰宅しないのを家族が心配しその日の夜に警察に連絡、警察が捜査を開始するとまもなくサッカーで勝利したトルコチームを祝うお祭り騒ぎにトラクターごとまぎれているところを救出された。
と言うのを聞いて、相方ありえそうだなと思いましたが、無事帰宅しました~。


ブログランキング参加中!しばらく静かな夜が過ごせます。応援クリックお願いします。
[人気ブログランキング]←クリック♪クリック♪
[FC2ブログランキング]←1位キープ中。

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/26(木) 00:02:14|
  2. ・我が家の日常生活

嵐の前の嵐

今日は、今日は、恐怖の恐怖の6月25日!

ついに来てしまったこ・の・日。

EURO2008サッカー 準決勝  
ドイツ


             VS

トルコ


数日前から私と相方の会話はこの日の相方の帰宅方法の提案だ。

ドイツが勝とうがトルコが勝とうがどっちにしろ相方は帰宅困難になるのが目に見えている。

で、色々考えた結果、いつも通りバスで行くことになった。

が、しかし

家を出ようと相方が靴を履いているとものすごい勢いで直径3センチくらいのが降ってきた。

こんな中外に出るのは危険なので、雹がやむのを家で待つことに。。。。。で、結局、車で仕事に行きましたとさ。

なんか今日のドイツ対トルコ戦、一波乱いや、二波乱、三波乱ありそうですね。

さて、相方は無事に帰ってこられるのでしょうか。
結果は、次回で。。


ブログランキング参加中!私はどっちが勝とうがかまわないのだけれども。応援クリックお願いします。
[人気ブログランキング]←クリック♪クリック♪
[FC2ブログランキング]←1位キープ中。

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/25(水) 15:32:44|
  2. ・我が家の日常生活

暑いよー!

昨日も暑かったみたいだけれども、今日はもっと暑いドイツです。

こんなに暑いのに、卵スープ(インスタント)2杯飲んで、汗ダラダラの私。
ヒヨコも暑いだろうと思って、扇いであげたらシャックリでちゃって、それを止めようとミルクを120ml作ってあげたら、20mlも飲まずに寝ちまった~。

hiyoko0624-1.jpg


しかもソファーで!
余りにも暑いので、今日は下着とおむつだけ。

ここずっと、天気が良くて雨がしとしとって日がないのはきっと

hiyoko0624.jpg


おばちゃん(my妹)が作ってくれた、てるてる坊主のおかげだな。
おばちゃんが夜なべをして、てるてる坊主と雲と水玉作ってくれた~♪

とは言え、暑すぎです。
去年、my従兄弟が日本に帰国の際にくれた扇風機の登場だな。
今まで、寿司飯冷やすのに使ってたくらいだったので、引っ越しの時に物置に閉まっちゃったんだけれども今度の休みに相方に発掘してきてもらわなければ。

ドイツも温暖化で、冬も以前と比べて暖かいし、夏は扇風機や冷風機が必要なくらい暑いし。
ドイツでこんなに暑くなるなら、今までも暑かった地域はどんなことになるのだ。
温暖化にストップをかけなければ!
と言うことで、最近知ったブログパーツ。グリムスをこのブログに設置します。
ブログを更新すると木が生長し大人の木になると、提携NGOにより植樹が行われるって仕組みらしい。





今まで通り私がブログを更新すれば木が育ち、植樹されるなんて一石二鳥だ。
通りかかったブロガーの皆さんもブログに木を植えてみませんか?

ブログランキング参加中!ガンバレ、毎日更新。応援クリックお願いします。
[人気ブログランキング]←クリック♪クリック♪
[FC2ブログランキング]←1位キープ中。

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/24(火) 21:54:05|
  2. ・我が家の日常生活

おぎのやの釜飯とふた絵展

今更ですがまたもや里帰りしたときのこと。

超地元すぎて日本滞在最後に行ってきました。
釜飯で有名な「横川のおぎのや」。

私たちは釜飯の入れ物を見れば口の中で釜飯の味がよみがえるほど食べているので、今回は相方のみ釜飯ー。

kamamesi.jpg


相方一生懸命に具を食べていたら、前に座った母に

「相方さん、下のご飯も一緒に食べていかないと具は上だけだから、その量のご飯だけ食べるのは大変よー。」

と言われていました。が、言われてもそんな難しい日本語理解できるわけもなく私に

「ご飯も一緒に食べな。」

と超簡単に通訳されました。
そんな私は、おぎのやのドライブインでは釜飯ではなく、他のお弁当を食べました。
ここ数年のお決まりです。
実はおぎのやのお弁当、安くて美味しいのだ。
母は、決まって玄米弁当。
父は、幕の内とかいろいろで、私は玄米弁当か焼きおにぎり弁当。

今回は焼きおにぎり弁当を食べました。
kamamesi2.jpg


こんな可愛いパッケージですが、中身は3段重ねで、1段ずつ焼きおにぎりとちょっとしたおかずが付いています。

って、わざわざ釜飯を食べにおぎのやドライブインに行ったのではなく、両親のお友達で絵手紙講師の中野幸恵さんが6月30日までこの横川のおぎのやドライブイン2階のイベントコーナーで、釜飯のふたを使用して描いた「ふた絵展」を開催しているので行ったのでした。

futae2.jpg


「ふた絵展」と父が言っていたので、釜飯の蓋だけを使用して絵を描いているのかと思ったら、釜も使用していました。

futae.jpg


これらは中野さんの作品。
その他、釜飯の底全面を利用して描かれた作品もあり、
「こんな表現の仕方もあるんだね。」
「かわいいね。」
と楽しんできました。

この「ふた絵展」は、群馬県のおぎのやドライブイン横川店で開催中です。

詳しくは釜めしのふた絵展「峠の思い出~笑顔でいっぱい~」

ブログランキング参加中!あ、おぎのやドライブイン、リニューアルしてたよ。応援クリックお願いします。
[人気ブログランキング]←クリック♪クリック♪
[FC2ブログランキング]←1位キープ中。

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2008/06/24(火) 00:31:20|
  2. 里帰り2008

ハザードランプの正しい使い方inドイツ

丸4年住んでいて、ドイツにおけるハザードランプの正しい使い方がわかりました。

日本では、道を譲ってくれたりとかの「ありがとう!」のハザードランプ
それから、工事中や渋滞の時に後続車に教えるハザードランプ
あとは、路駐の時につけたりするかな。

こちらドイツでは、以前に高速道路で渋滞の時につけている車を見たことがあるのと、故障している車が路肩に駐車しているときにつけているのを見るくらいでした。


それがこの一週間で、他の使い方を発見しました。

一つは、結婚式の後にクラクションをならして新郎新婦を乗せた車を先頭に走るのですが、その時に参列している車がハザードをつけて走っていました。

もう一つは、サッカーで勝ったときにクラクションを鳴らしながら走るときにハザードランプをつけていました。この時は国旗も必需品です。

その他にもドイツでクラクションをならして走る行事は、アビテューアと言う大学の入学資格に受かったときなので、この時にもきっとハザードランプがつけられることでしょう。

ちなみに「ありがとう!」とか「ごめんね」は、軽く手を挙げるようだ。

それにしても、連日サッカーの勝利を祝うクラクションが夜中までうるさすぎです。今日はロシアです。


ブログランキング参加中!応援クリック、クリック、お願いします。
[人気ブログランキング]←今日は何位??
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな???

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/21(土) 22:45:51|
  2. ・我が家の日常生活

磯部温泉の足湯

日本に里帰りした時のことです。今頃ですが。。。

従姉妹のうちの悪ガキと出かけた帰りに
「足湯に入りに行こう!」
と悪ガキが言い出した。
「道がわからないならオレが教えてあげるよ。」
とそこまで言われちゃ行かないわけにも行かないと、悪ガキの道案内のもと足湯へGo!Go!

悪ガキは両親の仕事の関係で道には詳しいので、すんなり足湯までたどり着く。
でも駐車場がないじゃん。
仕方ないので、悪ガキと相方をおろし、ちょっと心配だったが
「車で一周回ってくるから、相方と一緒に足湯に入っていて~」
と言うと、悪ガキはいつものように
「はーーい」
と良い返事をし、悪ガキは相方の手を引きながら走っていく。
その姿は、志村動物園のパン君とジェームスだ。

と。

悪ガキ、足湯を過ぎて旅館の方に行くではないか

おいおーい。パン君悪ガキー、そっちじゃないよぉー。

と叫びたくても車が後ろについてしまったので早くここからでなくちゃ。横目で二人が入っていった旅館の方を見ていると、どんどん中に入っていく相方。
おいおい、大丈夫か。
と思ったら、勢いよく悪ガキが旅館から出てきた。その後を相方がオーマイゴッツ!の格好で出てきた。

「悪ガキーー。お風呂はここだよー。足だけ入るんだよーーー。バスタオルも着替えもないからねーー。」

と言ってヒヨコと二人で車で走り去りました。そして近辺を一周して足湯まで戻った。

ashiyu1.jpg


遠目からだとちゃんと悪ガキも足湯に足だけ浸かっているようだ。
車から降りると
おばさんの
「ほらほら、そんなに低く浸かったらズボンが濡れちゃうよ。」
と声がした。あ!悪ガキだ。
ashiyu2.jpg


「大丈夫だよ。」
と言っている。私が来たのを気付いていないようだったので
「コラーーーー。バスタオルも着替えもないって言ったのにーー。それ以上濡らしちゃダメだよ。」と言ったが、聞くわけもなく。

ズボンはびしょ濡れ。
ズボンを脱いで車に乗るように言うと、
「ヤダ」
と言って逃げ回り、結局車のドアに頭をぶつけて泣いてまちた。

こんなやりとりを見た相方。

「ヒヨコが女の子で良かった。」
と言ってました。さぁ、どおかな?


この足湯は、昔話の「舌切り雀のお宿」とか温泉マークの発祥地で知られる磯部温泉にあります。
使用料     無料
利用可能時間 8:00~18:00
効能       疲労回復、関節痛、冷え性、皮膚病など


私が小さな頃はここには鉱泉が飲める場所で「しょっぱい水の所」と私は呼んでいました。


ブログランキング参加中!応援クリック、クリック、お願いします。
[人気ブログランキング]←今日は何位??
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな???

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

  1. 2008/06/20(金) 16:48:27|
  2. 里帰り2008

バリアフリーが全然だめなこと

日本のメディアでドイツの環境に取り組む姿やバリアフリーなどが進んでいるなどとあるので、妹もその気で来てびっくり。

日本の方がバリアフリーとか全然すごいじゃん。

そうです。ドイツ。駅とか何気に階段ばかり。
エスカレーターないし、エレベーターないし。
あると思ったら壊れているし。

かなり使えません。

ヒヨコのベビーカーは、ドイツでは小さめなほうで他のベビーカーと比べると5センチくらい幅が狭い。
それでもやっと通れる通路があったりするのに、もっと大きなベビーカーはどうするのだ。

それから、トイレ。
以前にも書きましたが、トイレが有料だったり、トイレがなかったり(貸してくれなかったり)
私たちのトイレどころか、オムツを換えるところも無かったりして、育児手当ては十分に出たとしても日常生活に不便です。

日本とドイツ足して2で割ればいいんだな。

ブログランキング参加中!応援クリック、クリック、お願いします。
[人気ブログランキング]←今日は何位??
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな???



テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/19(木) 22:17:55|
  2. 妹ドイツに居ます。2008

大砲で撃たれたこと

妹がドイツでびっくりしたことの一つ。

「大砲で撃たれたこと」

あは。大砲で撃たれればどこの国でもびっくりします。
なので正確には「大砲で撃たれたと思ったこと」です。

妹滞在二日目の夜11時ころ、寝静まった私たちの部屋に妹があわててやってきて

「お姉ちゃん!何の音?大砲で撃たれたかと思って飛び起きちゃったよ。」

と言い出す妹。

「花火みたいな」

と付け加えた。
眠いけれども耳をすますとポンポン、それから車のクラクションも聞こえる。

「あーー。わかった。
サッカーでトルコが勝ったんだよ。」


スイスでは、ちょうど4年に一度行われるサッカーヨーロッパ杯が始まったばかり。
こちらではサッカーで勝つとクラクションを鳴らして勝利を喜ぶサッカーファンが多い。

ドイツには本当にいろいろな国から移住して来た人が多いので、トルコだけでなくほかの国々の人も自分の国が勝てばクラクションを鳴らしたり、花火をあげたりして喜ぶので、毎晩誰かがクラクションをならし花火をあげて勝利を祝っている。

特に私たちの住んでいる地域では、トルコとドイツ、イタリアが勝った時ににぎやかだ。
先日、イタリアが勝ったときは、町の中心部が通行不可能になったほどだ。

妹はその初日にドイツに居合わせてしまった。
子供部屋でベットに入りながらDSで遊んで居たそうな。
部屋は窓が開いていたそうで、かなり大きな音がしたのでしょう。

かなりのあわてようでした。

その日から、毎晩クラクションと花火の音を聞きながら、妹は

「警察につかまらないんかね。日本ならクラクションの鳴らしすぎは交通法違反だよね。きっと」

って言ってまちた。

ついでに、妹は相方がサッカーファンだと知りもっとびっくりしていまちた。あは。


ブログランキング参加中!応援クリック、クリック、お願いします。
[人気ブログランキング]←今日は何位??
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな???



テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/19(木) 21:23:39|
  2. 妹ドイツに居ます。2008

信号が止まったこと

妹のドイツでびっくりしたこと。

はい、信号が止まるんです。赤で止まるんじゃありません。

発展途上国でもないのに、停電でもないのにドイツの信号はたまーに壊れるんです。

私と妹がフランクフルトに行くとき、相方の出勤に合わせてバスに乗りました。
バスに乗って、半分くらいまで行くと、最初はノロノロ運転、そのうち動かなくなりました。
隣の車両にはパトカー。
警察の人も、何で渋滞になっているかわからず対向車の車を止め尋ねている様子。
でも、対向車の車の人が走ってきた道路の信号は青だったので、何もなく通過してきたのでわからなかった様だ。事故ではないとの確認だけはしたようでパトカーもそこで数分待ったがおかしいと思ったようで、反対車線を通り交差点のところまで。そして誘導を始めてくれたようでバスが動き出した。

「信号がとまっちゃったんだって」
と妹に言うと
「ええ?日本じゃ考えらないね、コンピューター制御でピピピピッて操作するくらいだしね。」

「そうなんだよ、信じられないけれども壊れるんだよ。今週2回目の信号機故障に遭遇だよ。笑」

きっと妹の中でもドイツは先進国ではなく、発展途上国になったかもしれないな。

私の中では、ドイツはとっくに発展途上国になっています。。。


ブログランキング参加中!応援クリック、クリック、お願いします。
[人気ブログランキング]←今日は何位??
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな???


テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/16(月) 22:51:31|
  2. 妹ドイツに居ます。2008

子供が10時ころまで外で遊んでいること

妹のドイツでびっくりしたことの一つ

「子供が10時ころまで外で遊んでいること」

これ、実は私もこの地に引っ越してきてびっくりしたのですが、トルコ人の家庭では外が明るければ何時まででも外で遊ばせておくんです。

もちろん、公園とかではお母さんたちがおしゃべりしながら子供たちを見ているのですがね。

どうみても学校に上がっていない子供たちもいます。
きっとトルコでもそうなんでしょうね。

今までは、ドイツではドイツ人社会の中で生きてきたので、日本に帰ると逆にコンビニ等に小さな子供が夜遅くに親と買い物に来ているのを見て驚いたほどでした。

「子供と犬のしつけはドイツ人にさせろ」と言う言葉を耳にしたことがありますが、ドイツ人家庭では小学生くらいの子供は8時には、外が明るくてもベットに入れられるので考えられませんでした。

きっとトルコ人の子供たちは、学校から帰ってきてお昼を食べ、外の一番暑い時間は昼寝をして、夕方から遊んでいるのだろうと思いますが、本当に元気に遅くまで遊んでいます。

妹は、次の日の朝に起きられるのかな?などと心配していました。

ブログランキング参加中!応援クリック、クリック、お願いします。
[人気ブログランキング]←今日は何位??
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな???


テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/16(月) 22:18:36|
  2. 妹ドイツに居ます。2008

おばちゃん、またね!

昨日、6月6日に一緒にドイツ入りした妹が帰国しました。

一週間なんて、あっという間に過ぎてしまうのに、今回の妹の滞在は家でゆっくりすることが多かったせいか休暇らしい休暇が出来たのではないかと思います。

休暇と言うより子守か。

妹は自分のことを「おばちゃん」と言い、ヒヨコに
「おばちゃんのところにおいで~」
と言って、良く面倒を見てくれました。
たくさん歌を歌って遊んでくれるのでヒヨコも声を上げて笑っていました。

hiyoko0616.jpg


首もしっかりすわって来たので、妹の上に抱っこして手遊びです。
日本に帰る前日には、ヒヨコに
「今度会うときは、一歳かな?それとも2歳になってるかな?」
と言ってました。

そんな妹、ドイツ1週間の滞在で驚いたこと

☆子供が10時ころまで外で遊んでいること
☆大砲で撃たれたこと
☆信号が止まったこと
☆バリアフリーが全然駄目なこと

でした。
一つずつ解説すると、長~くなるのでこの4項目は一テーマずつ次回書いていきます。
てなわけで、妹が帰国したので約1ヶ月ぶりにヒヨコと二人だけの時間が増えました。

妹は、15日の14時ころドイツを発ち、16日の朝7時ころに日本についたのですが、その足で出勤したそうです。

ドイツ人には考えられないだろうなーーー。

ブログランキング参加中!応援クリック、クリック、お願いします。
[人気ブログランキング]←今日は何位??
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな???


テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/16(月) 22:01:22|
  2. 妹ドイツに居ます。2008

良く寝ています。

ドイツに帰国するちょっと前に病気を発見、その関係で薬を飲むようになったのでいつでも眠く、昼夜関係なく時間があるときは寝させてもらっています。

私が寝ている間や病院に行っている間は、妹がヒヨコを見てくれていますが、ドイツに来る前に風邪をひいた妹もヒヨコと一緒に良く寝ています。

とは言え、妹の初ヨーロッパ滞在のこの一週間。
ヒヨコの面倒だけ見ているのはかわいそうなので先週の土曜日は隣町のマインツに行ったり、近所のスーパーやパン屋さん、今日はフランクフルトに行きました。

妹は
「久しぶりにヒヨコ以外を見たかも。」

と言ってました。

てなわけで、寝るのが忙しくてなかなかパソコンの前に座れません。
今は薬と睡眠が私の病気が良くなる早道。だと思っています。
ブログもなかなか更新できませんが、調子が良いときはババババッ!っと更新しますのでいつも通りのぞきに来て下さいませ。

ブログランキング参加中!応援クリック、クリック、お願いします。
[人気ブログランキング]←今日は何位??
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな???


テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/13(金) 21:48:11|
  2. 妹ドイツに居ます。2008

はえたたき

私たちとドイツにやってきた妹。
食卓で、

「ここから良く飛行機が見えるよ。ほら」

と、私が言うと、妹は

「ハエたたきは、ないん?」

と言う。

どうやら、ハエたたきで飛行機を叩き落そうとした妹でした。

ブログランキング参加中!応援クリック、クリック、お願いします。
[人気ブログランキング]←今日は何位??
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな???


テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2008/06/11(水) 09:10:29|
  2. 妹ドイツに居ます。2008

イタレリ、ツクセリ

6月6日、無事ドイツに帰ってきました。
妹も荷物もちと称して私たちに動向。

機内持ち込み荷物を少なめにするようにしているようで、ホームページでは私たち4人の機内預け荷物は60Kgで、機内持ち込み荷物は40㎏でしたが、機内預け荷物が100㎏になりました。

かなりの荷物を持っていった私たちにとってここでほとんどの荷物を預けられたので超ラッキーで、預けた荷物はベビーカーを入れて9個!でした。

飛行機の中では、少し大きくなり意思表示をするようになったヒヨコですが、オムツを取り替えてほしいよぉ。とぐずった以外は行きと同様、良く飲みよく寝てよい子でした。
帰りは、横一列子供連れの家族だったのですがヒヨコ以外は二人兄弟でしかも皆一歳以上。
男の子お母さんは一人で二人の子供を見ていたのですがかなり大暴れ&泣きまくりで大変そうでした。女のこの方もいきなり泣き出したりで、ヒヨコもあと一年もすればこうなるのかなって感じでした。

さて、フランクフルト空港に着き、行きと同様ベビーカーの用意が出来るまで機内で待機。そしてキャビンアテンダントさんが手伝ってくれベビーカーのところへ。

し・か・し

用意されていたベビーカーには、ヒヨコの入るかごの部分がない!!

荷物担当のドイツ人おっちゃん曰く

「手違いで旅行かばんなどの荷物と一緒に出て行ってしまったようだから、そこで受け取ってー」

え?そんな。。。と思いつつも再度絶対そこにあるのですね。と確認し歩き始めたがちょっと不便。

寝ているヒヨコを抱えながら結構歩かなくてはいけないので、貸し出し用のベビーカーがあるはずっと航空会社の人に訪ねると今この出口にはないと言われました。
その代わりに用意してくれたのは、電気カー。

この電気カーには、日本人の親子が先に乗っていて、私たち4人が後から乗る形に。
妹がヒヨコを抱っこして後部座席に、私は空いていた助手席に。
相方はその隣に乗ろうと思ったがのれなかったので私を抱っこする形で助手席に。
皆、大爆笑。
運転手のおじさんは同僚のお姉さんに
「これいいの?」
と何度も確認して
「大丈夫、大丈夫」
と早歩きをするくらいの速さで走り出しました。

途中、その電気カーに乗ったままエレベーターで上に上り、入国手続きのところに到着。
降りて手続きをするのかと思いきや、お姉さんに
「乗ったままで、パスポート、パスポート」
と言われ、パスポートを渡すとそのお姉さんが手続きをしてくれました。そしてそのお姉さんが運転手さんに
「そのまま、進んでー」
と言った、運転手さんはそのままそろそろ進んだ、その電気カーが1台やっと通れそうな通路だった。
カーブで、タイヤが接触し前に進めなくなった。
するとお姉さんが左、右、とか指示を始めたがだめそうなので、
「一回最後まで戻ってー」
とお姉さん、そして
「私が手本を見せるわ!」
と乗り込んだのがスタートの合図。
さっきのおじさん運転手とは比べられないほどの速さで振り落とされそうなくらい。
もう私たち全員は笑いが止まりません。
ちょっとやそっとのことじゃ笑わない妹も大笑い。
運転手のお姉さんは、サービス精神旺盛でスピードを緩めるどころか歩いている人に
「あぶない、あぶない、どいてーー」
と叫びながら走ってました。エレベーターでは
「はーい、足をひいてーー」
てな感じでした。ディズニーランドにいったことのある人にはプーさんのハニーハントをもう少し早くした感じでした。
かなり楽しんだ後には、またおじさん運転手と交代。

運転手さんに
「あのお姉さんすごいですね。」
と言うと
「あの人は、ここで10年働いていて、女シューマッハと呼ばれているんだよ。」
と言っていた。

納得、納得でした。

それにしてもヒヨコのおかげで楽しめました。

ブログランキング参加中!応援クリック、クリック、お願いします。
[人気ブログランキング]←今日は何位??
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな???


テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

  1. 2008/06/09(月) 22:58:58|
  2. 里帰り2008

え?もう明日ドイツに発つの?

5月12日にドイツを発ち、約4週間の里帰り、今日で最終日です。

いやーーーーーーーーーー、早かった。
予定していたことの半分も出来なかったかも。

毎日更新を心がけていたこのブログでさえも日本滞在中数えられるほどしか更新できなかったし、
日本に来た日に妹が渡してくれた「のだめカンタービレ」の漫画15~19巻も今までなら5冊くらいあっと言う間に読んでしまうのに、まだ16巻の始め。

それだけ独り身じゃないといろいろが予定通りにいかないものなんですね。

予想外に上出来だったこと。
3人揃って、体重が増えたこと!です。

hiyoko0605.jpg


ヒヨコ、1kg増

私、2kg増

そして、相方、 4kg増

相方は持ってきたYシャツを着るとお腹のあたり、ボタンとボタンの間から下着が見えてます。

ドイツに帰ったらきっとすぐに戻るんでしょうね。お腹。
やっぱ、米は太ります。

もし、私と相方がダイエットするなら炭水化物抜きダイエットでしょうね。
オヘ。

かなり買い出しした荷物は大半を”パッキングの女王”こと母がつめてくれたので、今日は体重計と睨めっこしながら残りの荷物を、軽くてかさばる物は船便で送って、小さくても重い物は機内持ち込みのヒヨコ用の鞄に入れて赤ちゃんに必要な荷物としてつめていこうと企んでいます。

フランクフルトの空港からはタクシーで帰るので、機内預け&持ち込み可能な重量ギリギリまで荷物を持っていこうと思っています。

ブログランキング参加中!応援クリック、クリック、お願いします。
[人気ブログランキング]←今日は何位??
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな???


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2008/06/04(水) 18:08:42|
  2. 里帰り2008

ディズニーシー

富士山から帰ってきた翌日。従姉妹の旦那さんが休みが取れたので勢いでディズニーシーに行って来ました。

ヒヨコはお留守番。

火曜日だったのですいていたし、とっても良い天気でした。

tdr1.jpg


私はディズニーシー初めて!
最後にディズニーランドに行ったのも、悪ガキが入園料が無料のうちにっということで、2年以上前。
あの時は、悪ガキの身長が1cm足りなくてコースター系は乗れなかったけれども、今回は10センチ以上身長が伸びたので大丈夫だろうと、始めからコースター系狙いで行きました。

すると、シーはランドと違って身長制限の基準がランドより厳しくまたもや悪ガキは1cm身長が足りなくて

「またかよーーー。」

と肩を落としていました。
結局悪ガキは、今回も3枚ミッキーからの未来のお手紙をもらってきました。
私達は、交代で乗り物に乗りました。

ドイツでは、日本のような遊園地はあまりなく、お祭りなどに移動遊園地が設置されるくらい。
ですから相方は、かなりはしゃいでいました。
写真撮るのも夢中だし、乗り物もどんな風に動くのかもわからず私達がすすめるがままに一緒に乗っていました。
ちょっと大きな揺れなどがあるところでは、隣から

「おーおーおーー」

と叫んでいるのが聞こえていましたが、タワー・オブ・テラーでは余りにも怖かったようで声も出なかったようです。

tdr2.jpg


そして、このタワー・オブ・テラー相方以外にも従姉妹と悪ガキも二度と乗りたくないと言っていました。
従姉妹に至っては、タワー・オブ・テラーが途中で電気がつくのですがその時に見たら、怖くて悪ガキに多いかぶっていて真っ平らになっていました。(笑)

最後の花火は強風の為中止でしたが、夜9時頃まで楽しみました。

おうちで、お留守番しているヒヨコには、よく男の子と間違われるのでミニーちゃんの耳のぱっちんどめをお土産に買いました。

hiyoko0603.jpg


帰宅して寝起きに付けてみたので顔がまっ赤です。
少しは女の子っぽくなったでしょ。

ブログランキング参加中!よ、よ、よだれが。。。応援クリック、クリック、お願いします。
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな???
[人気ブログランキング]←今日は何位??

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2008/06/03(火) 04:41:45|
  2. 里帰り2008

芸能人と記念撮影

相方の念願かなって、富士山への旅行。
クライマックスは、芸能人との記念撮影。

誰かも知らずに私が言うがままに芸能人お二人の間に入る相方。
そして、悪ガキ。
umeijin.jpg


富士山5合目で、梅宮辰夫さんと中村玉緒さんとの記念撮影でした。

握手とサインもお願いしましたが断られました。(笑)
残念。
次回の来日時に期待。

ブログランキング参加中!応援クリック、クリック、お願いします。
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな???
[人気ブログランキング]←今日は何位??

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2008/06/01(日) 21:10:14|
  2. 里帰り2008

悪ガキ×2

また富士山での話。

一泊して荷物をまとめようとすると悪ガキがうるさい。
「悪ガキ~ちょっと散歩に行ってくるか~。」
と河口湖湖畔の散歩に出掛けた。

宿泊していたコテージの玄関を出て道路の反対側に出る地下道の方へ歩いていくと、目の前を勢いよく三輪車に乗った男の子が勢いよく坂道を降りてきた。
悪ガキと二人で
「危ない。危ない!」
と叫ぶと上手にカーブして泊まった。どうやらコテージの管理人さんのお孫さんのようで、
「危ないから、違うあそびをしなさい。」
と怒られていたが、
「大丈夫だよ。ちゃんとここで曲がれるから。」
と自信満々で答えていた。
すると悪ガキが私に
「あの子、危ないね。」
と言う
「そうだね。でも、悪ガキが自転車に乗っている時も同じだよ。」
と言うと、ニヤッとしていた。

私は自営業をしている親を持つ。
小さい時はたくさんの業者さんやお客さんに子守をしてもらって大きくなった。
だから
「ねぇ、ねぇ。今から少しお散歩に出掛けるけれども一緒に出掛ける?」
とその三輪車の男の子に声をかけるとすぐに
「うん!」
と良い返事が返ってきた。
「では、行って来まーす。」
と管理人さんに声をかけ出発。

waru2-1.jpg


地下道を通り湖を見たとたん走り出す悪ガキ。悪ガキに負けじと後を追う小さい悪ガキ。
その後ろ姿をカメラに収めながらも、
おいおい、この二人つれて散歩できるかな私。

waru2-2.jpg


悪ガキは、どんどん遊歩道とは逆に湖に入っていく勢いで前へ進む。
その後を一生懸命ついて行く小さい悪ガキ。
悪ガキの運動神経はとっても良いし、少しくらい痛くしても自分が悪いと思っているので泣かないので、小さい悪ガキの心配をするが、小さい悪ガキもかなり足腰が強い。
でも、一言
「悪ガキ~。湖に落ちても助けないよ~。」と言うと、2年前に私と海に入っておぼれた記憶のある悪ガキはひょこひょこと戻ってきた。
小さい悪ガキはおいて行かれては困ると必死になって戻ってきた。
遊歩道の方側を歩くように即し、悪ガキ達と歩き出す。
また悪ガキ先頭だ。

「あ!キリンの背を測るやつだ!」
と走り出し、自分達の身長をはかりだした。

waru2-3.jpg


悪ガキが小さい悪ガキの背を測っている
「この子、1しかないよ。オレは4」
と言ってました。どんな基準かわかりませんか、これは大洪水の時の最高水深を記してある物でした。

その後も、枝を持ってたたきっこしたり
土に穴が掘ってあるのを見つけもぐらの穴だ!

waru2-4.jpg


と、二人で穴を掘り返したりしていました。
時計も携帯電話も持たずに出てきてしまったがそろそろコテージに戻らないとチェックアウトの時間。
折り返しの目印を決め、帰って来ました。

そして、私は帰路でモグラを見つけました。
waru2-5.jpg


二人の悪ガキを連れ、地下道に入ると、二人がキャーーーとか、あーーーーっと騒ぐのでその声を聞いた小さい悪ガキのお婆ちゃんが走ってきました。
「どうもすみません。大変だったでしょう。」
と言っていました。
「またねー!」と言ってコテージの方へ向かうと小さい悪ガキがお婆ちゃんに
「あー楽しかった。またお散歩に行きたくなっちゃった!」
と言っていました。

ブログランキング参加中!応援クリック、クリック、お願いします。
[FC2ブログランキング]←1位キープできるかな???
[人気ブログランキング]←今日は何位??

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

  1. 2008/06/01(日) 20:30:36|
  2. 里帰り2008
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。