失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鏡よ、鏡。鏡さん

鏡よ、鏡。鏡さん。
どうか私の前に降りて来ておくれ


私の身長は、150センチちょっと。
レストランに、デパート、公共施設はもちろん、自宅の鏡にいたっても
私は、トイレの鏡で自分の顔の半分しか見られない。
ひどいところでは、頭の天辺がちらっとうつるくらい。

だから、首もとのリボンが曲がってるのはもちろん、口の周りにケチャップがついているのだってわからないのだ。

背伸びをしてみれば?と思うかもしれませんが、人間背伸びをして何かを見ようと思うと、顔も曲がるんです。変な顔がもっと変になります。

私が思うに日本のお手洗いにある鏡は、ある程度低い位置にあるのはもちろんですが、一面が大きいのです。縦が50センチくらいはあるでしょう。大きなトイレなら洗面台個々に設置してあるのではなく横長の鏡が設置してあります。
私は日本の鏡では肩か胸くらいまで見られるので、鏡の下部は120センチくらいのところに設置してあるでしょう。そうすると簡単に計算すると身長170センチの人までは頭が切れずに鏡にうつる。

だから万人が自分の顔はもちろん襟が曲がっていないかくらいは最低限直せるのだとおもいます。

ドイツのトイレの鏡は、縦30センチ位で、低い人でも160センチはあります。高い人では190センチ。

ドイツ人平均に鏡が設置してあると私の顔はまったく見ることは出来ない。

ドイツの技術料&手数料は高いので、個人レストランとかはリフォームや工事代を節約するために知り合いに頼んだり、自分でやってしまう人が多い。なので鏡を取り付けた人が背が高ければ、自然に鏡も高い位置に設置されてしまうことが多いようで、レストランで鏡を見ることが出来たことは少ない。

同じ思いをした日本人は少なくないと思う。
ぜひ、ぜひ、鏡は大きな物。もしくは上下可動式の鏡にしてほしいものです。

スポンサーサイト
  1. 2007/09/30(日) 19:25:44|
  2. ・ドイツ的?

緑茶が茶色くなった!

昨日の夜、相方とせんべいを食べるので日本風に緑茶を飲んだ。

パックのせいか、いまいちだな。。。

でも、こんなもんだろうと、2杯緑茶を飲みました。

おせんべいを食べている途中で、中国映画が始まり、私は興味がなかったけれども相方が真剣に見ているので、ボリボリとおせんべいを食べながら、雑誌を見たりしていて、ふと画面に集中すると、見慣れた顔がある。思わず相方に

「この映画の文字情報を見て!きっと日本人の俳優が出ているはず、名前はKiichi Nakai」


「日本人の俳優が中国映画に出るのは良くあることだら、当たってるかもね。」

と文字情報に切り替えてもらうと、やっぱりKiichi Nakaiの名前があった。


深夜には、日本や中国のドラマや映画が放送されることが多い。

私が5月に来た頃は、毎週木曜日に「子連れ狼」をやっていた。
日本でも見たことがないのに、ドイツで見るなんてちょっと驚き。
あの人は今!系の番組であの子役は良く見たことあるけれどもドラマの内容とかまったく知らなかったので、初めて見てみて、感想。
超つまらないドラマだった。

昨日やっていた中国映画は、いかにもアジア的だった。
(今度は韓国ドラマを放送してほしいものだ。)

その映画が終わったのは夜中の3時。

机の上を片つけて寝ようと思い、カップやティーポットをみると、緑茶ではなく、茶色い液体が入っていた。


この辺の水は超硬水だ。
飲み水には、ミネラルウォーターを購入し飲んでいるが、
料理やコーヒー・お茶に使う水は浄水ポットに一度とうし使用している。
でも、硬水は硬水である。

そのせいか、緑茶が茶色くなったようである。

今度、日本のお茶を飲むときは、ミネラルウォーターを使用しようと思った。


追記;ミネラルウォーターで緑茶を試してみました。前回以上に早く茶色くなりました。

  1. 2007/09/29(土) 20:09:51|
  2. ・ドイツ的?

複雑!

ほぼ毎日、日本に住む従姉妹とスカイプで話をする。

彼女の悪がき4歳は私のお気に入りだ。

昨日は、従姉妹の仕事で私の実家の近所にある、焼肉屋さんまで悪がきと一緒に行ったそうです。


実家の駐車場には、妹の車が止まっていたそうで悪がきは

「黄色の車が止まっているから、今日は妹子ちゃんいるね。」

それから

「今度から、もういっちゃんちって言わないで、妹子ちゃんちって言おうね。」

と、言ったそうです。


。。。。。。。


よく理解してるな、悪がき。


思ってみれば、私が全回日本に帰って、従姉妹と悪がきと遊んで実家まで送ってもらったときに、悪がきは

「ここは、おばちゃんちだよ。いっちゃん、おばちゃんちに遊びに行くの?」
と言ったので、

「ここのおばちゃんは、いっちゃんのお母さんだよ。」
と言ったが、良くわからなかったようだ。

でも、いつもこの家に迎えに来たり、送ってきたりしているうちに

悪がきにとって私の実家は「いっちゃんち」になった。

そして、ドイツに来て5ヶ月、実家は「いっちゃんち」ではなく「妹子ちゃんち」になった。


しかも、先日両親に送ってもらった戸籍謄本には、私は

除籍

。。。。。に

そして、その事を従姉妹に言うと、従姉妹は

「そうだよ。もうドイツ人だもんね。」

と言う。

「ちがーーう。わたしゃ、ドイツに住んでいるだけで国籍は日本人じゃ。」

「へぇー。複雑だね。」

と従姉妹。


私は、悪がきの言った

「今度から、もういっちゃんちって言わないで、妹子ちゃんちって言おうね。」

の方が複雑な心境だ。

今度、妹子が家を出たら、順番的には悪がきにとって
「おじちゃんち」になるのかな。


  1. 2007/09/28(金) 18:25:27|
  2. ・こ・と・ばの失敗

グミの量り売り

日本のお祭りで飴の量り売りを良く見かけたが、ドイツのお祭りでは飴ではなくて、グミの量り売りを目にする。

gumi.jpg


日本のお祭りでは、組み立て式の屋台が使われるが、こちらではトラックやキャンピングカーなどを改造したものをお店として使う。

以前見た駄菓子屋さんの車には、しっかり休憩が取れるようにソファー2脚とテーブルが置けるスペースがあり、さすがドイツ!っと思った。

ドイツのグミは最近では日本でも大きなスーパーや輸入雑貨や食品を扱うところでよく見かけるようになりました。
でも、さすがに種類は少ないですね。

私も大好きですが、HARIBOのグミはいろいろな種類があり驚きです。
一番ポピュラーな熊の形のグミは、300gの袋入りで85セント。

ですが、量り売りだと

gumi1.jpg


写真でもわかるように、100gで1ユーロ30セントです!!

でも、いろいろな種類が少しずつ選べるせいか、結構みんな買っていきます。
店番のお姉さんは、無愛想ですが、子連れには目を光らせていて子供がグミをその場で食べそうになると、「チッチチッチ」と警告を出します。


gumi2.jpg gumi3.jpg gumi4.jpg


本当にいろいろな種類がありますが、私が大ッ嫌いなグミは、黒いグミでラクラッツェと言われるものです。

何度か挑戦しましたが、一口噛んで口から出してしまいます。
食べたことはないが、タイヤを食べたらこんな味だろうな。と思うような味です。

ドイツ人で好きな人は中毒のように食べていますが、今まで出会った日本人でラクラッツェが好きな人には出会ったことはありません。
でも、お土産に勧めたことは、何度もあります。
うけ狙いには、絶好な品だと思います。

皆さんも、ドイツ土産にはぜひドイツの黒いグミ、ラクラッツェを!

  1. 2007/09/27(木) 22:14:51|
  2. ・ドイツ的?

ドイツで外国人と思われるドイツ人

フランクフルトは、人口の3分の1がドイツ国籍を持たない人だ。

私たちの住む町も、私も含め外国人が多い。

ドイツ国籍を持っている人でも、もともとはドイツの人でない人も多い。なので実際にはかなりの外国人がいると考えてよいと思う。


そんな中で、相方は、生まれも育ちもドイツで、両親も両方ともドイツ人なので、生粋のドイツ人と言えよう。

だが、この人。この2ヶ月で3回も外国人に間違われました。

1回目は、私とフランクフルトに行ったときに本屋の場所がわからなくなり、その辺に歩いていたしっかりした感じの男の人にたずねてみた。

「この辺に、本屋さんがあったはずだけれどもどこにあるか知ってますか?」

と私がドイツ語で、でも良くわかっていないようだったので、相方が同じことをドイツ語で言ってみた。
でも、わかってくれなかったので、私は他の人に聞こうと思ったが相方はまだ頑張っている

本屋をドイツ語、英語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語で言っていた。

すると、その男の人は、相方に英語で
「あなたフランス人?」
と、
「いいや、ドイツ人だよ。」
と言うと、ドイツ人だって言ってるのにその人は
英語で、本屋までの行き方を教えてくれた。
フランス人???どこが?
相方は、フランス(フランス人)を毛嫌いしているので、自分がフランス人に間違われたことは、嫌だったようだ。


2回目は、メキシコ帰りの友達をフランクフルトの空港まで迎えに行ったときに、その友達のお母さんに自己紹介するなり。
「あなたオランダ人?」
と言われたのだ。
今度は、オランダ人かドイツ人に外国人と思われるのはすごいな。


と思っていたら、昨日は勤務先で

旅客のアメリカ人の荷物チェックをしているときに英語で話をしているとそのアメリカ人に

「あなたドイツ人じゃないでしょ。」
と言われ、
「ドイツ人ですよ。」
と答えると
「じゃ、アメリカで育った?」
と聞かれたそうな
「いいえ、東ドイツの北の方で生まれて育ちました。」
と言うと
「信じられないな、あなたの英語のアクセント、ドイツ人じゃないみたい。アメリカ人みたいだよ。」

と言われたそうな。

信じられん。今度はアメリカ人と思われるなんて。

でも、このアメリカ人の話の中でわかったことがある。
なぜ3回もドイツにいながら外国人に間違われたわけが、

相方のアクセントが違うのだ。

私もよく相方の言っていることがわからなく日本語で

「わかりません」

と言うが、私のボキャブラリーが足りないせいで本当はわからないのだが、今度からアクセントのせいにしようと思う。


さて、次回はどこの人に間違われるでしょうか。。。




  1. 2007/09/26(水) 22:05:18|
  2. ・ドイツ的?

散歩道

ドイツ人は散歩が好きだ。

日本語を習い始めた人は、必ずと言っていいほど日本語で散歩を何というかたずねてくる。

「さんぽ」
というと、決まって

「アナタハ、サンポスキデスカ」

と言う。

日本で散歩と言うと

犬の散歩

保育園のお散歩

くらいしか思いつかないが、こっちの人は違う、

日曜日の昼過ぎは決まって散歩。

誰かが訪ねてくれば散歩

天気が良ければ散歩。

だ。

私たちも、ドイツ文化を取り入れ良く散歩するようにしている。

おきまりのコースは、近所の公園、公園は公園でも森林公園と行ったほうがよいだろう。(群馬の森みたいなやつだ)

家から100メートルくらいでその公園の入り口がある。
入り口を入ってすぐの脇には、中はよく見えないが難民を受け入れるためのプレハブの施設がある。

そこを通り過ぎると、決まってうさぎが数羽ぴょんぴょん跳ねています。
私たちが近寄ると逃げてしまいますが、あまり大きくならない品種らしくとってもかわいいです。
そのうさぎが良く出没する小山を私は「ピーターラビットの住み処」と言っています。

そこを通り過ぎると、どんぐりの木が2本立っています。
7月頃は、どんぐりが鈴なりでした。


donguri donguri1 donguri2


2本の木は種類が違うようで、形の違うどんぐりがなっています。
保育園のお散歩(毎日の大冒険?)でどんぐりの仲間のシイの実をよく食べたけれども、それに似たような物はなさそうです。
でも、平和村の子供達はどんぐりを食べてドイツ人スタッフに怒られていたから、たぶんアンゴラやアフガニスタンなどでは、どんぐりを食べているのかも。。。

ドイツのどんぐりは日本のより倍くらい大きいどんぐり。
スペインのイベリコ豚はどんぐりだけを食べて成長させるってハム屋で聞いたけれども、この大きさでこんなに鈴なりになるのなら、普通に考えられる話。

どんぐりの木を通り過ぎると、次は栗の木。


kuri


日本のとは、ちょっと形が違う!
一番の相違点は、食べられないこと。
一番初めの滞在の時に、栗をたくさん拾い持ち帰り茹でて食べようと思ったら、ステイ先のおばあちゃんに止められた。

その他、この公園にはいろいろな植物や木が生えている。

hana


写真を撮り忘れたが、公園のあちらこちらの芝生が乱雑に掘り起こされていて、相方曰くイノシシの仕業らしい。

雨がふった後や、日陰の道には、こんな物も良くいる。

namekuji


こちらも、どんぐりと同様、日本のと比べると特大だ!

そしてこの日に限って、こんなものも出没

katatumuri


新種のカタツムリです。





というのは、冗談で相方が写真を撮っているのを邪魔して、栗の木から取ってきた栗のいがを空中でつって甲羅にみえるように撮ってもらいました。


こんな感じでいつも40分~1時間くらいかけてこの公園を散歩します。

  1. 2007/09/26(水) 02:36:12|
  2. ・我が家の日常生活

久々のアイロンがけ

2年間、友人の家に預けてあった私の荷物をやっと全部持ってくることが出来た。

5月に一部持ってきたときに、地下においてもらったこともあり、ダニかなにかがいたようで、洗濯したのにもかかわらず毎日あちらこちらさされたので、今回はまずベランダで一回干してから洗濯し、アイロンをかけることにした。

かなりの量である。

いつもは、我が家の兼業主夫がアイロンがけをしてくれるのだが、今回はそんなわけにもいかず、お気楽きままな専業主婦がアイロンがけをしました。

自分の物とは言え、大量の服に埋もれ半分くらい頑張ったけれども、飽きたので、また次回にすることにした。

本当に気ままである。

明日は、終わるかな??

  1. 2007/09/25(火) 04:37:02|
  2. ・我が家の日常生活

また咲いた!

結婚式の時に相方のおばさん夫婦から、記念にハイビスカスの鉢植えを頂いた。

ドイツでなぜハイビスカス???

と思ったが、その意表を突いているところが気に入った。

7月に頂き、7月いっぱいは、たくさんの花が咲いた。

その後、新芽があるようだったがまさか今年中に咲くはず無いだろうと思っていたが、その芽はどんどん成長し、おとといまた花が咲き始めた!!!


hibis


今回もたくさん咲きそうだ。

よく観察してみると、以前と同じく小さな小さな芽の様な物が見える。

これって2ヶ月おきくらいに咲くの???

気になって、wikiで調べてみた「温度が高ければ周年開花する。」って

周年って???
「まる1年。また、一周忌。2 数を表す語について、年数の経過を数えるのに用いる語。まる…年。」

うむむむ

このハイビスカスは周年ではなく、この調子で行くと2月おきに咲くのではないかと思う。

変わったおばさん&おじさんから頂いたハイビスカスだからね。
ちょっと変わっていてもおかしくない、それに頻繁に花が咲くなんて素敵だ。

枯らさないように気をつけよう。


  1. 2007/09/23(日) 21:04:21|
  2. ・我が家の日常生活

中途半端はダメ!!

何事においても中途半端はいけないと思うが、最近よく思うのが日本食を食べるときは絶対に中途半端はダメ!


さっき中途半端に、そうめん一束食べたら、もっと食べたくてしょうがない!!でも、もうない。。。

さすがに、うどんは自分で作れても、そうめんは無理だ。

日本食もどきも、もどきだけあって、何かが足りない。

例えば、肉じゃがの白滝。
私は、白滝の代わりに春雨を入れる。

やっぱり、白滝じゃなくちゃダメだ。


カレー粉を送ってもらっても福神漬けがなくちゃダメだ。
おとといは、従姉妹に用意してもらったカレーと福神漬けでカレーを食べた。うまい!

そういえば、相方の今日のお弁当はカレー弁当だった。
最近は1人でお弁当を詰められるようになった。
ご自慢の2段式のお弁当箱だ。
下の段には、ごはんやパスタを入れる。
上の段には、おかずや野菜・果物を入れるようにしている。(指導している)
面倒くさいので、夕飯が終わったらすぐに次の日のお弁当の用意をしてしまう。

下の段には、ごはんと貴重な福神漬けがのせられた。相方は全体に福神漬けをのせようとしたが、

「それでは、カレーライスではなく、福神ライスだよ」

と言われ、しぶしぶ上の段にカレーとトマトを詰めていた。

数分後、相方をみると。。。。




白いご飯の上にパラパラパラ・・・・





ふりかけをかけていた。。。


・・・・・・・



「おーーい!カレーをかけて食べるんだからふりかけ要らないでしょ?」


?????
「だって、ここのごはん、白いところが残っているから」


・・・・相方は、中途半端にご飯の上に隙間があるのが嫌だったようです。


日本食フリークのドイツ人として、カレーライスにふりかけは失格だな。


  1. 2007/09/22(土) 23:25:39|
  2. ★食べ物ネタ

おしりの大きさ

メキシコから帰ってきたドイツ人の友達の家に、5日間遊びに行ってきた。

友達の家には、お母さんと高校生の従姉妹が住んでいる。


キッチンで、雑談をしているときに従姉妹が座っていた私の前を通った。


彼女は、高校生には見えないような大人っぽさで、背も172センチと高く素敵な体型の持ち主だ。

こっちの人は、上半身は細くても立派なおしりを持っている。
彼女もそうだった。私は思わず


「君もドイツ人だね~。大きいおしりだね。」


と、日本にいたらセクハラで訴えられそうだが、言ってしまった。


すると、彼女は私の前に戻ってきてプリプリっ!とおしりを振って笑った。


それを聞いていた、友達は、


「え!!ドイツ人がおしりが大きい???」


と、


「うん。このおしりの大きさに見慣れて日本に帰ると、日本では板っぺらが歩いてるみたいだよ。だってこっちで売ってるズボンの形自体がもう違うもん、こっちのズボンはおしりのところが強調されてもん」

と言うと


「メキシコに行ってごらん。ドイツ人のおしりなんて、おしりって言えないよ!」



日本人はドイツに行くと太って帰ってくると言うけれど、ドイツ人はメキシコやアメリカに行くと太って帰ってくると言う。

また、肉のつき方が違うと。。。

確か、世界一体重のある人は、メキシコ人だったと思う。TVでその人のことが放映されていたときにその家族や親戚もみんな150kgを超えていたと思う。


その日の夜、友達がメキシコ人の彼氏に電話した。

友達は、さっそくおしり談議について話をした。

すると彼も言うことは、友達と同じ

「ドイツ人のおしりが大きい????それじゃ、メキシコ人はどうなるんだ。」

と、それを隣で聞きながら、私の頭の中に浮かんだのは、小錦のおしり。きっとあんな感じだろう。。。


その後、友達がメキシコ人と話してみて、と言うので電話を代わり

スペイン語と英語を組み合わせて話をした。
平和村でポルトガル語を使うことがあったので、ポルトガル語と混じりなかなか思うことがスペイン語で言うことが出来ずちょっと残念だったが、楽しい時間が過ごせた。


今度、南米人を見かけたらおしりをじっくり見てしまいそうだ。

変質者に間違われないように気をつけよっと。



  1. 2007/09/22(土) 01:46:32|
  2. その他

洋ナシの山

三週間ほど前に、相方と散歩をしていたときに、近所の庭でたくさんの果物がなっているのを見た。

「洋ナシかな~。相方の実家の洋ナシはもう食べられるかな?送ってもらえば~。」

と私が言うと

「そんなもの送れるのかな?」

と言うので、

「日本じゃ、普通だよ。野菜も魚も宅急便で送られてくるよ。」

と言うと、早速相方は実家に電話をし、洋ナシと手作りジャムを送ってもらうように頼んだ。

洋ナシは、まだ収穫時期じゃないのでもう少し経ったら送ってくれることになり、先週その荷物が届きました。

その1週間前に洋ナシを入れる箱を買ったと義母から連絡があったので、郵便局かなんかの箱だと思ったら届いたのは、透明のプラスチックの入れ物。


しかも、封は、ガムテープでも紐でもなく、直接プラスチックのふたと入れ物をネジで8箇所留めてありました。大きさは靴の箱をちょっと大きくしたくらい。


私は、工具入れから電動工具を出し。
8箇所のネジをはずし。

荷物を開けました。

開けると、中にはプルーンと洋ナシ、それからジャムが出てきました。

とりあえず、プルーンを取り出し後は相方に帰ってきてから出してもらいました。

洋ナシが50個くらい入っていました。

あまりにも多く入っていたので、友人の家に持って行きました。

すると、旧東ドイツからどうやって送ってきたのか友人に聞かれました。

やっぱり、生鮮物を送る文化はドイツにはまだないようです。

  1. 2007/09/21(金) 02:51:15|
  2. ありがとうございます。頂き物

久しぶりのドイツ国際平和村

久しぶりにドイツ国際平和村に行ってきました。

子供たちの施設環境もとても良くなっていました。

私がボランティアをしていた頃にはなかった、学習する場所、ボール遊びをする場所。それから幼児が雨の日でも遊べる広いプレイルーム。

子供たちの生活する場が整っているせいか、子供たちもとても落ち着いていました。

3年前に働いていた頃にいた子供たちが何人かいて、自己紹介しなくても私の名前が彼らの口から出てきたのには驚きました。

また機会があったら遊びに行けたらいいなと思っています。
  1. 2007/09/14(金) 05:09:11|
  2. ドイツ国際平和村

一皮むけた!

昨日はさっぱりすきりんこ。

文字通り、一皮むけました?!

やっぱり、体洗うには韓国式あかすりです。

ドイツのアパートでバスタブつきのお部屋はあまりない。
ほとんどの家がシャワーだ。
バスタブがある家でも、日本のように毎日バスタブにお湯をはるわけではない。

そして、体を洗うものと言ったら、タオル生地をミトン状にしたもの。

湯船につかりふやけた体なら、そのタオル生地のものでも十分きれいになるだろう。でも、シャワーだけだとそういうわけには行かない。

と、なると必需品なのが、「韓国式あかすり」

今回、忘れてきたので知人に持ってきてもらいました。


やっぱり、ちがいますね。
汚いけれど、取れる取れる。
面白いほどにボロボロと。


きっと垢太郎が2匹くらい出来るくらい取れたかも。

肌は、つるつる!

やっぱり私の肌はこうでなきゃ。

もう少しで象のようになるところでした。

  1. 2007/09/13(木) 13:49:33|
  2. ・ドイツ的?

鍵の開閉できない日本人たち

今、日本人の知り合いが来ている。
うちは、狭いので近くにあるホテルに一泊、その後はペンションに泊まってもらっている。

そこで、気になったのがカギの使い方がわからなかったことだ。

私の頭の中では、誰もが鍵の基本的な使用方法は生きている過程の中で身に着けていることだと、ただ、ドイツの玄関の扉は少しテクニックが必要なので誰か日本人の人が訪ねてくるとそのポイントだけ教える。

だけど、今回はなぜかいつもと違う。
まず鍵穴に鍵を入れるところから違うのだ。
鍵のギザギザのあるほうを上向きにし鍵を入れようとする。

「反対。反対。」

と、言った。緊張してとか、たまたまかと思ったが何度か同じことがあるので、

「鍵は平らになっているほうを上にして、鍵穴に入れるんだよ。」

と教えた。

それから、毎回鍵を逆回しにしたり、開いたのに逆にまた回してしまって閉めてしまったりする。

これもたまたまかと思ったが、普通じゃないことに気づき、思わず

「鍵のしくみって知ってる?」

と、聞いてみた。すると思わぬ答えが


「私、初めて鍵を持ちました。実家では田舎だから鍵なんかかけないし、今住んでいるマンションではオートロックだから番号を入れれば開くから。」

「あーーーーーそっか!そういうことかー。思ってみれば、平和村で働いているときも大学生の子でいつも家に入ってこられなくて、誰かが鍵を開けてくれていたけれど、私は彼女があまりにも天然だったからそのせいかと思っていたけれども、日本の便利さが日本人を使えなくしてるんだね~」

と、それから扉のところでどうになったら、鍵が閉まった状態になるのか、そして開いた状態になるのか説明しました。

その後は、今のところ鍵の開閉には困っていないようです。


平和村で働いていた鍵の開閉が出来ない子に出会ってから、3年。
それから、私が知り会った日本人の数って数えられる人数しかいない。
その中でも、二人も鍵の開閉できない人たちがいると言うことは、かなりの確率でそういう人がいることに間違いないと思う。


世の中には、オートロックの鍵の扉だけじゃないし、非常時のことも考えて、小学校や中学校の授業でも鍵のしくみを教えるべきだと思った。


考えてみれば、車だって鍵を差し込まなくても、ドアのロックはもちろん、エンジンだってかかる世の中だ。

だから、こういう人たちが増えても当然の世の中になったのだ。

ちなみに、鍵の開閉が出来ないのは、ドイツ人の相方には理解できなかった。オートロックって???。。。。


  1. 2007/09/09(日) 14:11:14|
  2. ・ドイツ的?

ドイツ人テロリスト逮捕!!

昨日からのトップニュースで、ドイツの田舎でアルカイダ派のドイツ人テロリストが逮捕された!!

ニュースでも、ドイツ人と言うことを強調している。

「ドイツでアルカイダ派のテロリストが逮捕された。ならありえることだか、ドイツでドイツ人のアルカイダ派テロリストが逮捕されたのは、私たちを震撼させた。また、ニューヨークのテロ発生日9月11日間近のテロリスト逮捕で、フランクフルト空港ではさらに警戒が強まる。そして、もう一度容疑者の名前を言います。フィリップ xxxxxです。フィリップ フィリップ! ドイツ人ですよ。」

と聴き

私は、寝ていた相方を起こし、ニュースの続きを見た。

フランクフルト空港では、イギリスでのテロ未遂事件の後からチェックインの際に二度の検査を受ける。
さらに強化するとなると、相方には他人事ではない。
まさにその検査をするのが仕事!
今日は月に一度の勉強会、いつもより緊張気味に出かけた。
もしかしたら勉強会がなくなり、今月いっぱい3箇所目の検査所が出来るかもと。

そうなると、今でも2度の検査で旅客の不満が大きいのに、さらに不満が募り大変なことになりそうです。


ドイツには、たくさんのイスラム教徒の外国人が住む。
世界中でもイスラム教徒は、キリスト教徒の次に多いと言われる。

私は、ドイツに来るまでイスラム教徒は、アラブ・イランやイラク・アフガニスタンなどのアラブ諸国だけだと思っていたが、アフリカや南アジアの諸国でもイスラム教徒の人が多いことを知った。

ドイツでは役所などの届けには必ず宗教を書く欄がある。
そして、特にアラブ系のイスラム教徒は厳重な取調べや時には指紋徴収もあるという。


今日は、大阪から知り合いがくるのでフランクフルト空港に迎えに行く、すんなり彼女のコントロールが終わって早く家路につけるといいな。

  1. 2007/09/06(木) 13:01:14|
  2. ニュース

2年ぶりの再会

昨日、ドイツ国際平和村で一緒に働いていたドイツ人の女の子と2年ぶりに再会した。


彼女は、メキシコに1年留学していて昨日ドイツに戻ってきたのだ。
フランクフルト空港に10時15分に到着予定だったので、到着ロビーでの待ち合わせだった。

念のため事前に、到着時刻をインターネットで確認すると、30分早く着くことがわかり、あわてて用意していると、携帯にメールが入った。

彼女のお母さんからだった。内容は

「私たちも、彼女を迎えに行くわ。」

だった。

ターミナル1のB出口で待っている。とメールの返事をし、出かけました。

彼女たちはまだ、来ていません。
友達の飛行機も到着した時間だけれども、出てくるまでに時間がかかっている様子。

待っている間、相方と「私たち」って彼女のお母さんと誰が来るんだろうと話していました。

私は彼女の家に遊びに行ったことがあるので、医学生のお姉さん・イギリスに留学中のお兄さん、それから犬のスルーピーも知っています。

でも、姉はベルリンに住んでいるはずだから、一緒に来るとしたら、兄かな?それとも犬??

と話しながら、私が彼女の家に遊びに行った時のことを話した。

彼女の家はすごく大きい!そして大晦日だったので、親戚の人や家族が帰ってきていて、ユースホステルのようだった。

一泊目は、朝起きると、なぜか廊下の机の上に鼻の長いねずみが籠に入って置かれていて、友達は「ギャーー」と驚いていた。

彼女はあわててお兄さんの部屋に走っていくと、鼻の長いねずみについてたずねた。
すると犯人はお兄さんで、そのねずみは自分の部屋にいてネズミ捕りにかかったと言う、そしてもう一匹くらいいるはずだとも言っていた。

その鼻の長いねずみは、お姉さんが起きたらびっくりするだろうと、友達はそのまま机の上に置いておいた。

私たちが、朝食をとっていると、

「ぎゃーーーーーーーーーー」


と、叫び声が。。。。
私たちは、大爆笑!!!

医学部でねずみの解剖とかしてるのに、生きているねずみを見て驚く、お姉さん!!みんなおかしくてたまりません。

そして、元旦の夕食。
みんなでチーズフォンデューをし、食後にカードゲームをしていると、硫黄のにおいがしてきた。

みんな、臭い!臭い!と、寒い外に逃げ出した。

私も、耐えられるず、笑いながら外に出る。

犯人は、犬のスルーピー!!

窓は全開!

冬のドイツはマイナス10とか。
それでも、窓を開けたいくらい臭かった!

においが収まったので、部屋に戻りゲームの続きを始めると、また硫黄のにおいが。。。。

また、外に逃げ出す。
また窓は全開!!

それを4回ほど繰り返した。

友達が「ママー!!いいかげん、面白くない!!スルーピーをどこかに連れて行ってよ!」

と言った。

私は、たまにこのことを思い出し、一人で笑ったものだ。そんな話をしていると、「私たち」が来た。

結果は、お母さんとお兄さんとお姉さんだった。

お姉さんは、お医者さんになっていた。お兄さんはまだ学生だけれどもイギリスではなくベルリンに住んでいて、今年のイースタンには、コンサートの仕事で東京に来たそうです。

お母さんたちとは、約3年ぶりの再会でした。

友達は、家族が迎えに来ることを知らずに降り立ったので、とってもびっくりしていました。


残念なことに、犬のスルーピーはなくなったそうです。
15年生きたそうです。アフリカにも住んだことがある家族で、犬にも同行したため、パスポートが発行されたそうです。

彼女は久しぶりのドイツなので、1ヶ月ほど実家のあるフライブルクにいるそうで、近々また遊びに行くことになりました。


とっても楽しみです!!
  1. 2007/09/05(水) 22:18:44|
  2. ・こ・と・ばの失敗

因数分解中毒

ドイツの土日は、あまりやることないし、テレビもつまらないので、高校数学の問題集を引っ張り出して、頭の体操に因数分解の問題を永遠に解く。

あまりに因数分解をしすぎると変な症状が起こる

言葉も因数分解してしまっていることに気づく


たとえばこんな風だ。

「もう、お姉ちゃんは携帯不携帯なんだから!」

と言われたときに、携帯不携帯を因数分解してしまったのだ。



携帯+不携帯=携帯(1+不)

最近はそれをドイツ語でしてしまう。


この辺までの状態になると、数学の勉強ではなく。
数学というゲームという感覚になってきて次から次に問題が解きたくなる。

因数分解の問題がなくなるまで解いてしまう。


それが、なくなると私立難関高校入試問題を解いてみる。

かなり難しい。
こんな問題時間以内に解いている人がいると思うと気が遠くなる。

群馬にそんな高校がなくって良かったと思う。


文章問題を解いていて思ったこと、日本語の読解力が鈍ってきた。と。
かといってドイツ語の勉強をしているわけでもないので、ドイツ語でE-Mailを書こうとすると書けない。

実は因数分解なんかしている場合じゃない!!と言うことに気づかされるのだが、近くに語学学校がないので引っ越すまでは、暇つぶしはもっぱら数学になりそうだ。


  1. 2007/09/02(日) 21:04:38|
  2. その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。