失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

気温マイナス16℃から帰還

おはようございます。

昨日の夜から夜勤の相方。

先ほど、気温マイナス16℃の世界から帰還しました。

気温マイナス16℃だと、体感温度はマイナス20℃以下らしい。
((((((o┤;´゚゚Д゚゚`├o)))))ガクガクブルブル

し・か・も、今日は日曜日!!

朝8時までバスがない!
(我が家の車の冬タイヤは只今輸送中、よって使えません。)

昨日、私は相方にこう言ったんです。

「歩いてくるのには寒いから、仕事が終わったら空港のカフェででも時間つぶして帰って来ればいいよ。」

とそしたら、相方

「そんな事はできません。仕事が終わったら早く家に帰るんです。」

と。。。。

日本人なら、バスがなければバスがある時間まで時間をつぶすと思うんです。
バスがない!っというならタクシーなどの他の交通手段を選ぶと思いますが・・・。

ほら、3時間とか5時間待てって私は言っているワケじゃないんですよ。

どうせ、朝パン屋でパン買って帰ってくるんだからそこでコーヒーを一杯注文して、
日曜日なんだから”Bild Sonntag"(日曜版の新聞)でも買って、
普段家ではウルサイ嫁&娘がいるから静かに読むことが出来ないのだから、たまにはゆっくり新聞でも読んでくればいいじゃないですか。

が!!相方(ドイツ人)には出来ないようです。

ドイツ人には、仕事が終わったらまず家に帰る。
それが幸せなんだとか。

ドイツ人が「飲みに行く」と言うのは、まず家に帰ってきて軽く食事を取ってから飲みに出かける。

のだ。

仕事が終わったら、何が何でも一刻も早く家に帰る!ドイツ人達。

旧東ドイツの人たちの特長なのかわからないけれども、相方の同僚は仕事が終わった後は15分とかも人を待てないようです。
休日とかの待ち合わせなら30分でも待てるのに。。。ちなみに相方は、人を待つのは出来ます。

hiyoko091220.jpg

まぁまぁ、そんなこと言い出したらきりがないのでまとめます。


今朝相方は、マイナス16℃の気温の中最寄り駅から
3km以上を徒歩で帰ってきたのでした!!

Σヽ|゚Д゚|ノ┌┛☆【びっくらこ!】

血液も凍りそうなドイツより朝のご挨拶でした。


いつもありがとうございます。今日も読んだよ、の”3”クリックよろしくね。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング] [地域情報・たびすま人気ブログランキング]

スポンサーサイト

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/20(日) 17:01:42|
  2. ・ドイツ的?
  3. | コメント:4

ドイツの歯医者さん

一週間くらい前に、朝ごパンを食べていたら、

「ギシッ!」


って音と痛みが走ってから、常に違和感が歯にあったのでおととい歯医者さんに電話をして予約を取りました。

痛いことを告げると

「12月1日の午前11時なら空いている。その前は全部予約で埋まっている。」

と言われたのですが、その日は病院に行くので違う日が良いと言うと

「ちょっと待って下さい。」

と言われました。私は12月1日以降の予約が来ると思っていたのですが、

「うーーん、じゃ、今度の金曜日27日の午前11時ね。来てもらってから1時間くらい待つと思うけれども。」

って、おいおい!その前は全部予約で埋まっていると言ったのに、11月の予約が可能なのか?!
でも、待てよ。
ヒヨコがいたら歯の治療はムリだなぁ。
相方のいる午後がいいなぁと思い、小さい子がいるので午後が良いというとまさかまさかの

「じゃ、26日の午後3時で」

と言われました。
しつこいが、”12月1日より前は全部予約で埋まっている。”んじゃなかったのかい!

でも早く見てもらえることになったので私はうれしいけれどもね。

ってことで、行ってきましたドイツで2度目の歯医者さん。

ドイツで初めての歯医者は旧東ドイツの相方が良く行くところ。
その時のビックリしたのなんの、何か違和感があるのぉ、と思ったら手袋はしていたものの手を私の口の中に突っ込んで歯のチェックをし始めた話はこちら

そして、今回はちゃんと日本のように器具で歯をチェックしてくれましたよ。

でも、1年に1回歯の掃除は保険がきくというのでやってもらったのですが、
驚いたのは唾液と吸い取るやつが先っちょが使い捨てになっているんだけれどもそのゴム管をクイっと曲げてさっと私の口にひっかけて、歯科助手の人が一人で掃除してくれる。
その間もずっと唾液を吸い取る機械は作動しているのだが、唾液が少し溜まってくると

「はい、口を閉じて」

と言う、言われるがままに口を閉じると、唾液が上手い具合に吸われるのだ。
初めは吸い口にベロが当たってうまくいかなかったけれどもだんだん上手に出来るもんだ。

結局、歯の掃除が終わるまで一回も唾液を吸うやつに助手が手を触れることはありませんでした。

なんて合理的なんだ!
と思ったけれども、掃除している最中、顔にいっぱいしぶきが飛ぶので顔にはやぱり日本のように何かかぶせて欲しい。


いろいろ日本と違う点はあるけれども、大きく違うのは治療台がドイツは各部屋に一つずつなこと。
日本のように数台が同じ部屋に並べてあることはないようだ。
何の医者でもそうだが、診療室が数個ありその診療室を医師が行き来するのがドイツの診療所らしい。
だから、患者はだいたい待合室と診療室で2回待たされるのだ。

あと、面白かったのはエアーフローって言うの?空気がプシュッ!って出るやつ。
あれの味?香り?が選べるらしい。

レモンとカシスの2種類。


私は、結局虫歯でも歯が折れたのでもなく歯肉が炎症していたのでエアーフローはしませんだしたが、とっても気になりました。


いつもありがとうございます。今日も読んだよ、の”3”クリックよろしくね。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング] [地域情報・たびすま人気ブログランキング]

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/11/27(金) 02:24:10|
  2. ・ドイツ的?
  3. | コメント:7

葡萄の正しい食べ方

ヒヨコは葡萄が大好きです。

hiyoko091115.jpg

パクパクパクパク

ドイツ流に葡萄を食べます。

ドイツ流、皮も種も取らずにそのままパクパク食べます。

私がドイツに始めてきたときは、果物を食べる度に驚きの連続でした。
だってみんな皮ごとパクパク果物を食べちゃうんだもの。

私がちまちま皮を剥いて種を取って葡萄を食べていたらホームステイ先のおばあちゃんに

「日本には葡萄は無いのかい?」

と言われ、食べ方を教えてくれました。

「果物の皮と実の間に栄養があるところがあるんだから、果物は皮を剥いて食べちゃダメなんだよ。だから、葡萄は房からとったらそのままパクッと口に入れて食べるの」


と教えてくれました。
習慣とは恐ろしい物で、皮ごと食べるのは何とか出来てもどうしても種だけは口の中で分別されて飲み込むことが出来ませんでした。

考えてみれば、私は小学生の頃、錠剤の薬が飲めなくてmy父が葡萄の中に錠剤を入れて飲ませようとしましたが、葡萄の実だけ飲み込み、舌をべぇーとだして薬だけを出しました。

西瓜にしても葡萄にしても種は出す。

と言う習慣があるので未だに種は食べられません。

hiyoko091115-1.jpg

でもヒヨコはパクパクパク皮ごと、種も一緒に食べてしまいます。

お腹の中で芽が生えてこなければよいけれども。

いつもありがとうございます。今日も読んだよ、の”3”クリックよろしくね。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング] [地域情報・たびすま人気ブログランキング]

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/11/15(日) 22:32:43|
  2. ・ドイツ的?
  3. | コメント:6

聖マーティンの日

夕方、家の中で3人で追いかけっこをしていたら、窓を閉めようとした相方が

「あ、子ども達が提灯を持って歩いているよ。」

と言うので、外を見てみたら提灯を持ったたくさんの子どもたちと付き添いの大人が列になって、駐車場の方から公園の方へ歩いていくところが見えました。

下に降りようと思ったけれども、3人とも部屋着。
仕方がないので窓から写真を撮りました。

la091110.jpg


って全然見えませんね。雰囲気だけでも分かっていただければ。。。

これは毎年行われる行事で、本来なら11月11日なのですがこの地域では一日早めて今日行われたようです。

聖マーティンの日は、その昔赤いマントを羽織ったマーティンが馬に乗っていたときに、貧しい人に出会った時にその貧しい人に寒くないようにと赤いマントをあげたという言い伝えがあり、毎年11月11日には幼稚園児や小学生が集まり、提灯を持って歩く習慣があります。

提灯を持って歩いた後は、マーティンファイアーと呼ばれるキャンプファイヤーのような物が行われます。
その時に、場所によっては馬に乗り赤いマントを羽織ったマーティンが現れます。

ドイツ国際平和村でボランティアをしていたときに、この日のことを知らなかったのですが子ども達と一緒にLaterne,Laterne(訳すと”提灯、提灯”)と言う歌を必死で覚えた記憶があります。
外国語の歌を好きで覚えるのは簡単ですが、訳も分からず覚えるようにと言われて覚えるのは難しく、オーストリアから徴兵制を拒否しボランティア活動に来た男子に何度も歌ってもらって覚えました。

Laterne, Laterne
Laterne, Laterne,
Sonne Mond und Sterne.
Brenne auf mein Licht,
brenne auf mein Licht,
aber nur meine liebe Laterne nicht!

Laterne, Laterne,
Sonne Mond und Sterne.
Sperrt ihn ein, den Wind,
sperrt ihn ein den Wind!
Er soll warten bis wir zu Hause sind!

Laterne, Laterne,
Sonne Mond und Sterne.
Bleibe hell ,mein Licht,
bleibe hell mein Licht,
denn sonst strahlt meine liebe Laterne nicht!


きっとこれからヒヨコが大きくなるに連れてこの歌のように覚えなくてはならない歌がたくさん出てくるのだろうなぁ。と思います。

そんなことを考えながらヒヨコを見ると。。。。

hiyoko091110.jpg

私の独和・和独辞書でなにやら調べ中です。

hiyoko091110-1.jpg

しかも、海苔をつまみながら。。。
唇に海苔を食べました!のシールがついてるよ。

hiyoko091110-2.jpg

ヒヨコは、いろいろ調べたようですが、イメージが膨らまないようです。
(ママは、いろいろ考えてみましたが、イメージが膨らまずまんまです。)

いつもありがとうございます。今日も読んだよ、の”3”クリックよろしくね。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング] [地域情報・たびすま人気ブログランキング]

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/11/11(水) 05:52:08|
  2. ・ドイツ的?
  3. | コメント:0

欲しい時には見つからなくて!!

欲しい時には見つからなくて、用が済んでふと見ると合った!

という事が良くあります。

my妹が来ていたときに、仕事先の子供たちにお土産にしようと思っていた物、何軒もスーパーを回ってみたりフランスのスーパーでも見てなかったのに、昨日行ったスーパーにありました。
日本に送る荷物があるので一緒に入れたあげようと思って買ってきました。



ストローの中にチョコ味などの顆粒が入っていてそのストローで牛乳を飲むとチョコ味などの牛乳になるというもの。

このストローをマクドナルドでハッピーミールで飲み物を牛乳にしたら一本もらったけれども、ヒヨコはいらないので持って帰ってきたのをmy妹が来たときに出してみました。

日本でもこういうのあるんだろうなぁ。と思ったのですがなさそうですね。
※追記:日本でも売っているようです。

これも食文化かもしれません。

日本では、牛乳を牛乳だけで飲む人がほとんどだと思います。
たまに、ココアにしてみたり、給食でたまーに出たミルメイクなどを入れたりすることはあっても毎回そんなことはしませんよね?

でも、こちらの人たちは常にココアにしたり、イチゴ味やバナナ味などの粉末や顆粒を入れて味付けして飲みます。

相方もそうです。。。。牛乳だけじゃ飲めないらしいです。

え???

って感じです。

きっとまずい牛乳しか飲んだことがないのかもしれません。
初めてドイツに来て牛乳を飲んだときに、これは牛乳じゃない!なんか水で薄めているだろう!!って感じでそれから牛乳を飲むことがなくなった私でしたが、何度かのドイツ滞在でBIO(オーガニック)の牛乳に挑戦したら飲めました。

それからは常にBIOの牛乳が冷蔵庫に入っている状態になりました。

ドイツで売られている牛乳は日本のように1リットルパック売りが主流です。
フランスに行ったときに2リットルなどのものがあって驚きました。
ついでに赤ちゃんの粉ミルクはドイツは箱入りで中身は袋に入っているものしか見たことがありませんが、フランスでは日本のような缶入りのが売っていました。
お隣の国でも違うなぁと思ったことですね。
どちらの国も同じだなと思ったのは、牛乳はロングライフのものが主流で冷蔵庫には入れられていないこと、それから牛乳に味付けをする粉末や顆粒のものの種類が豊富だったこと。

きっとアメリカとかも、こういうのが多いのではないかな?

いつもありがとうございます。今日も読んだよ、の”3”クリックよろしくね。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング] [地域情報・たびすま人気ブログランキング]

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/11/07(土) 01:28:19|
  2. ・ドイツ的?
  3. | コメント:14
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。