失敗は成功のもと

お国が変われば、いろいろ失敗多し、それを乗り越えドイツで日々生活中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サンタにお願い

先日、病院から帰ってきて日本の両親と話をしたときに父が

「クリスマスプレゼントとして何か送ってあげるけれども何がいいかな?」


と言うので、私とヒヨコ用に軽くて美味しい物を頼みました。

hiyoko091210.jpg
(いたずら防止用に置かれた机に手をかけTVを見ています。)


すると父が

「相方さんは何がいいかな?」


と言うと相方は少し考え

「・・・ちょっと待って下さい。」

と違う部屋に行って、ゴソゴソと何かを発掘中です。
欲しい物があるけれども名前がわからなかったのでしょうね。

そして、戻ってきた相方が手にしていたのは。。。。











葛根湯







あはははははは!



みんな大爆笑です。



そうそう、ここ数日相方は鼻をグズグズしていて、
ドイツの薬草から出来ているシロップを飲んでいたのですが効かないみたいで
以前からちょくちょく飲んでいた葛根湯を飲もうと思ったらなかったようです。

薬は薬事法の関係で、送れませんからね。
相方には、カッコントウではなく、カリントウがプレゼントされることになりました。


今年も、クリスマスプレゼントを考えなくてはならないのですが中々アイデアが浮かびません。
何か、ないかなーーー。


いつもありがとうございます。今日も読んだよ、の”3”クリックよろしくね。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング] [地域情報・たびすま人気ブログランキング]
スポンサーサイト

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/11(金) 01:53:25|
  2. ☆相方の話
  3. | コメント:4

トキちゃんは、白いパンが好きなんだね。

先日、my両親からじじ・ばば・叔母バカ便が届きました。

ヒヨコも最近は荷物を出すのを手伝います。

そして、見つけたのはDVD。

さっそく、相方と二人で見ていました。
私はご飯を作っていて、ちらっと様子を見に行くと相方が

「トキちゃんは、白いパンが好きなんだね。」



はぁ????


いきなり何言ってるんじゃ、このおっさんは!


と思いながら相方に

「トキちゃんて誰?何の話?」

と聞くと、


「ほら、これですよ。トキちゃん、この真ん中にいる赤いの。」


と指でさしてくれたので、あ~あ~あ~となったのですが







トキちゃんdo3.gifは、白いパンsyo3.gifが好きなんですね。

正確には↓
ドキンちゃんは食パンマン様が好きなんですね。


と言うことでした。

ドキンちゃんはアンパンマンの敵のバイキンマンと一緒に”悪の仲間”なのに、アンパンマンの仲間の食パンマン様が好きという意外な設定なのですが、相方はそれが不思議なようです。

子ども達に大人気のアンパンマン

相方も興味津々でヒヨコとじっくり見ています。




そういえば、相方が
初めてアンパンマンのDVDを見たときに言った言葉を思い出しました。




「アンパンマンはドイツ人ですね。」







これまた、はぁ???ですよ。



そして


「ほら、見て下さい。」




t-anpan.gif



「わかりませんか?

マントが黒、スーツが赤、ブーツが黄色ですからね。

ドイツの国旗と同じですよ。どう見てもドイツ人でしょ。」






あ、め、め、めまいが。。。。~~~((( -_-)フラー





※実際にはマントは茶色ですが、相方には黒に見えたようです。


そういうわけで(どんなわけだ?)、我が家には
「最近、ヒヨコはアンパンマンが好きみたいでね。」

私の一声で、あれも、これも、それもアンパンマンという感じのじじ・ばば・叔母バカ便が届いたのでありました。

でも、まだアンパンマンのキャラクターの絵だからこれが良い!みたいなのはないようです。

いつもありがとうございます。今日も読んだよ、の”3”クリックよろしくね。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング] [地域情報・たびすま人気ブログランキング]



★アンパンマンの画像は、ANPANMANのらくがき帳さんからお借りしました。
アンパンマンにかかわる著作権等は、やなせたかし氏・フレーベル館・TMS・NTVに帰属します。

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/11/25(水) 04:20:33|
  2. ☆相方の話
  3. | コメント:4

え?20年なの?ベルリンの壁崩壊の記憶

1989年11月9日
ドイツにとって、イヤ世界にとっても歴史的な日。

ベルリンの壁が崩壊(東西ドイツの国境が事実上無くなった)日だ。
ドイツにとってはこの日が第二次世界大戦の終戦日と言えるかもしれない。

いつもはヒヨコメインのブログだが、今日は旧東ドイツ出身の相方がメインです。

今朝、
「今日はベルリンの壁崩壊後20年だよ。」


と言うと、
「え?20年なの?」

と当の本人は知らなかったようです。

せっかくなので、当時ベルリンの壁が崩壊したときどんな気持ちだったかを聞いてみました。

「ニュースでベルリンの壁が崩壊したと聞いたときは、信じられなかった。
内心うれしかったが、もしかしたらすぐにまた元に戻るのではないかと不安がよぎった。
その日、仕事場に行ってもベルリンの壁が崩壊したことの話題もちきりで誰一人仕事にまったく手がつかなかったのを覚えている。」


と言っていました。

旧東ドイツでの生活は食料品以外の物が手に入れにくかった現実はあったものの、そこで生まれ育ったので不満はなかったそうです。

旧東ドイツに監禁というわけではなく、東欧にはビザなしで行けたし、旅行会社などで企画された団体旅行なら旧西ドイツにも旅行可能だったそうで、相方は旧東ドイツ時代に2度旧西ドイツに旅行したことがあるそうです。

ただ強制されていたのは、学校でのロシア語習得の義務。
相方の当時の通知票が出てきたので参考に

ddr091109.jpg

成績は、まぁ普通くらいだった感じですね。日本とは逆で1が一番良い。

赤字で日本語を入れましたが、ドイツ語の下にロシア語があります。
そして、下の方に選択授業として英語とフランス語があります。

ロシア語を強制的に習っていたと言っていたので旧東ドイツには至る所にロシア語が書いてあるのかと思いきやそんな形跡はまったくありませんでした。



戦前に生まれた義父達と違い、東西が分裂してから生まれて育った相方達にとっては西側に自由に行き来できるようになったことは素敵なことだ。
しかし、東西再統一されたことによるつけは小さくなかった。

旧西ドイツの国民も旧東ドイツ復興のためと増税されたのは言うまでもないが、旧東ドイツでは東西統一により、西側に吸収される形で統一したため旧東ドイツにあったたくさんの工場などが閉鎖され、そこで働いていた人たちの再就職先は保証されずに失業したのだ。

相方もその一人である。
現在の旧西ドイツでの仕事につくまでベルリンの崩壊から15年余り相方の人生は失業との戦いでした。

仕事が見つかっても、その会社がつぶれたり合併されたりと5カ所の仕事場を点々としました。
仕事に就いていた期間より失業していた時期の方が長かったそうです。
まだ相方のように失業したとしても、また新たな仕事先があると言うことは幸せなことです。

現在も旧東ドイツの失業率は、旧西ドイツの失業率の2倍と言われています。

統一による失業は、ドイツが東西再統一した時だけでなく。
東欧諸国がEUに加盟したときも起きているし、私たちの母国日本でも数年前に行われた市町村合併により失業&貧困が急増したのは言うまでもない。


日本でもベルリンの壁崩壊20年の特別番組などが放送されたようですが、ドイツでも各テレビ局が色々な角度からドキュメンタリーを組んでいました。

そしてベルリンでは、イギリス・フランスなどの首相やアメリカのクリントン大臣を招いて盛大な式典が行われている。(現在中継中)

現在のドイツの首相メルケル氏は、生まれはハンブルクだが旧東ドイツで育った。
式典の演説中、ちょっと感極まったところも見られたような気がしたがベルリンの壁崩壊後20年を迎えるにふさわしい首相だったかもしれません。

どんどん長くなりそうなので、もしお時間がありましたら日本で放映された番組をご覧下さい。
↓↓
証言でつづる現代史 ~こうしてベルリンの壁は崩壊した(前編)


証言でつづる現代史 ~こうしてベルリンの壁は崩壊した(後編)


相方が「え?20年なの?」と言ったのは、きっと旧東ドイツの失業の問題・賃金の格差の問題、それから今もある旧東ドイツの人間に対する差別意識の問題などたくさんあるのに年月だけが過ぎていると思ったのだろう。


いつもありがとうございます。今日も読んだよ、の”3”クリックよろしくね。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング] [地域情報・たびすま人気ブログランキング]

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/11/10(火) 05:31:15|
  2. ☆相方の話
  3. | コメント:8

にほんごできます

「金色な週いかがお過ごしですか?ヒヨコです。」

先週来たお客さんが、ドアに貼ってある”ひらがな表”を見て

「あら!ヒヨコちゃんにもうひらがな覚えさせてるの?!」

って驚いていましたよ。

「いえ、いえ、私じゃなくてパパですよ!パパ!まさかパパが使っているとは思いませんよね。」

「最近、ママのお友達からパパはプレゼントを頂き日本語のお勉強頑張っているんですよ。」
hiyoko090430-1.jpg

「でも、パパがこの教材を使ってママに質問することと言ったら。。。。」




パパ「日本の学生は、靴下にスティックのりを貼るんですね。」
いわゆるソックタッチですね。
私が高校生の頃流行りましたね。
未だにルーズソックスをはいている子がいてビックリしました。






「。。。。。ママの代わりに、、、あぁ。。頭痛が。。。」
hiyoko090430.jpg

「その後もですね。パパったら」




パパ「あのー。焼きそばパンのパンはバゲットですか?




「全く!パパは何のお勉強しているのですかね。焼きそばパンは今度日本に行ったときに私が代わりに食べてきてあげるわ!」


「こうなったら私がパパより先に勉強して教えてあげなくちゃダメね!」
hiyoko090430-2.jpg


そんなわけで、相方は、日本に住む外国人を対象にしたNHKの教材
NHKテレビエリンが挑戦!にほんごできます。 2009 4月 (2009) (語学シリーズ)NHKテレビエリンが挑戦!にほんごできます。 2009 4月 (2009) (語学シリーズ)
(2009/03)
不明

商品詳細を見る

とそのDVDを使用して、日本語日本の文化を学んでおります。


読んだよ、の2クリックよろしく。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング]

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/04/30(木) 17:44:18|
  2. ☆相方の話
  3. | コメント:2

ボクのレシピ

去年、スーパーでハンドミキサーにミキシングカッターの付いたのが2000円くらいで売っていたのでヒヨコのご飯作りにミキシングカッターが欲しかったので即買いした。

その時、相方は

「あ、じゃ。君がそれを買うならば僕も買わなければいけないものがあります。」

と消えて行った。

で、持ってきたものはケーキ型
初めかなり大きなケーキ型を持ってきたので、

「あのぉ。うち二人なんですけれども。そんな大きなケーキ焼いたら、お弁当もケーキだよ。」

と私に言われ小さいケーキ型に替えてきた相方。
購入してからずいぶん経ったが、やっとケーキが焼ける余裕が出来たらしい。
昨日、相方がケーキを焼きました。

cake090325.jpg


ドイツ人男子なるものケーキが焼けるのは当たり前。
各自に「Myレシピ」がある。

今回の相方のケーキレシピ

生地
・小麦粉          250g
・マーガリン又はバター 125g
・砂糖            80g
・卵             2個
・ベーキングパウダー   10g
・干しぶどう        適量
・水             適量

型に塗る
・マーガリン        適量
・パン粉          適量

★砂糖は普通125gですが砂糖控えめで作りました。水の加減で硬いケーキかやわらかいケーキにするか調節するそうです。
★ケーキ型にはマーガリン又はバターを塗り、その上にパン粉をまぶしてから生地を流し込みます。こうするとケーキが型から上手に抜けるそうです。

ドイツ人男子じゃなくても、女子もMyケーキレシピがあり、誰かの誕生日だとケーキを焼いて持って行ったりします。誕生日に呼ばれていようがいないが関係なく、ケーキとプレゼントを持って押しかける?感じあり(笑)

それから、以前にもちょこっと書いた記憶がありますが、ドイツでケーキ*Kuchenと言うと今回相方が焼いたケーキのような日本で言うところの焼き菓子になります。
そして、日本でおなじみのケーキはドイツ語ではトルテ*Torteになります。

読んだよ、の2クリックよろしく。
      ↓↓          ↓↓
[人気ブログランキング] [FC2ブログランキング]

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/03/25(水) 23:41:05|
  2. ☆相方の話
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。